カスタム検索

脱線した西武多摩線とおなじ真っ白な101系電車 120fpsのハイフレームレート撮影

Canon EOS−1D X Mark II にて撮影したスローモーション電車

西武線が脱線した!?
そう聞いて我々西武沿線練馬区民はたいへん驚きましたが、西武線とは言っても西武の中ではちょっとマイナーな西武多摩川線という路線。だからOKという意味ではないけども、この西武多摩川線とメイン路線である西武池袋線や西武新宿線は接続しておらず、孤立している路線だそうです。

孤立してるので西武沿線練馬区民はこの電車に出会う機会がとぼしく、西武多摩川線の白い列車を初めて目撃したときは、そりゃもう興奮しましたよ。ことし最強一眼レフのCanon EOS−1D X Mark IIの試し撮りをしていたときのことでした。以下の動画がそれです。120fpsのスローモーションで撮影できています!

撮って出し EOS-1DX MarkII スローモーション 119.9p フルHD動画 めずらしい西武101系電車 白塗装 西武新宿線 東伏見-武蔵関間

これは珍しい光景、西武新宿線を白く塗装された西武101系 回送電車が走っていました。東伏見駅〜武蔵関駅間の踏切付近から撮影。普段は西武多摩線を走っている車両のようです。

そう、残念ながらこのシーンは西武多摩川線の区間ではなく西武新宿線なのです。西武多摩川線からの回送電車がここを走っているところに出くわしたというわけ。でも僕は池袋線のほうの住民だから絶対に近隣で出会えないので、やはり貴重な機会ではありました。

撮影カメラとレンズは以下の
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X Mark II ボディ EOS-1DXMK2

Canon 望遠ズームレンズ EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM フルサイズ対応 EF100-400LIS2

固定リンク:脱線した西武多摩線とおなじ真っ白な101系電車 120fpsのハイフレームレート撮影

二千円台でキヤノンの中古フラッシュ買えた Canon スピードライト90EX

キヤノン SP90EX 定価でも安いのですが、中古で構わないなら激安でした。

キヤノンのデジタル一眼レフ、上位機種だとフラッシュ内蔵していません。

それで何か困ることある?
どうせ外付けフラッシュ使うんでしょ?

とアナタは言うかもしれません。
でもさ、アクセサリーシューにのせて真正面からドン!と激マブの閃光を浴びせても仕方ないじゃない。

というわけでこちらの製品ですよ。
Canon スピードライト90EX SP90EX

これね、フラッシュとしては光量は小さいんですけども、他のCanonスピードライト製品をワイヤレスで使用する際のマスターとして使えるとのこと。

しかもAmazonで中古品を扱ってる店舗がいくつかありましたので、私は新品ではなくそちらを注文しました。わずか二千円台だったのに結構な美品でとても良かったです。

Canon スピードライト90EX

どうせトリガー用途なので動けばいいやと思って中古にしたのですが、想像以上に良品が届いて驚きました。新品の半額以下ですからね。そして、ワイヤレス発光のトランスミッター(以下のような製品)よりも断然安いし。
Canon スピードライトトランスミッター ST-E3-RT

固定リンク:二千円台でキヤノンの中古フラッシュ買えた Canon スピードライト90EX

安くてカッコイイ!薄いウクレレ・ギターを買ってみた

土産ものみたいな価格帯でちゃんと演奏できそうなウクレレ(中国産)を購入してみたのですが、予想以上にコスパ良かったです。

こないだ大阪に行ったときに飲み会の席で、関西ユーチューバーのTakeTV100さんがこれ持ってきてたんですよ。
Andoer 21" ウクレレ アートウクレレ コンサート  ソプラノ 超薄型 42mm スプルース ナイロン弦 サドルとナット  OX骨製 【並行輸入品】

それで、ウクレレを弾くユーチューバーといえば、そのとき同席していた瀬戸さんも「これ流行ってる」とか「安いのにとても良い」とか褒めるので、じゃあ僕も買ってみようかなと。その場でスマホから注文してしまいました。

人気製品だそうですが、それとはおそらく関係なく船便で二週間かけてつい先ほど我家に到着。ダンボール箱にはウクレレギターという謎の製品名。
ukulele

この記事全文を読む »

固定リンク:安くてカッコイイ!薄いウクレレ・ギターを買ってみた

かわるビジネスリュック 舟で川下りしてビショ濡れにしたった

※ いしたにまさき、コグレマサト両氏によるバカ売れ中のバックパック「かわるビジネスリュック」をバリューイノベーション(株)より見本品いただいて製品モニターしております。

一説によると幾人もの有名ブロガーを輩出しているという京都府亀岡市。
京都府亀岡市

東京から東海道新幹線のぞみ号で2時間半ほど
JR京都駅を降りたら、そのままJR山陰線快速に乗り換えて20分ほどで亀岡到着。

素晴らしい絶景です。
何もないとはこのこと。
四方を山に囲まれてもなおこの解放感。
亀岡 ハ?ノラマ
(注:この風景は昨年撮影。ことしはスタジアム建設の盛り土がありました。とはいえ今なおだだっ広い風景であることには違いないですけども、スタジアム完成のおりにはこの解放感もなくなるのかもしれません)

駅から出たら何も目印はないけども、視界を遮るものは何もなく、そして他に迷うような道もないので、ただ道なりに歩けば保津川下りの船着場へと到着します。
保津川下りスタート

大抵の川下りはそうだと思いますが
荷物の水濡れについては自己責任。
カメラやケータイなど濡れたり落としたりして困るものはくれぐれも気をつけてねと。

そうはいっても、隠しきれないもの、覆いきれない大きさのカバンを腕に抱えたり、足元に置いていたりしては、水をかぶること必至です。出発地に貸しロッカーなどはありません、なにしろ全長16kmにもおよぶ一方通行ですから。

このたびの舟旅では運良くいちばん前の席に陣取ることができました。

それはつまり一番よく水をかぶるということでもあります。
足元に「かわるビジネスリュック」を置きましたが、およそ1時間半の行程でいったいどうなってしまうことやら。撥水性の高いカバンだとはいえ、やや心配です。
かわるビジネスリュック

【かわるビジネスリュック】リュック,ビジネスバッグ,人気,メンズ,通勤,スーパークラシック,SUPER CLASSIC,スーパーコンシューマー,SUPER CONSUMER,コグレマサト,いしたにまさき
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

保津川は一級河川なのですが、川下りする亀岡から嵐山の範囲は、わりとおだやかな流れではないかと思います。それでも以下の写真のような急流ポイントはいくつかあります。
保津川下り 急流

この記事全文を読む »

固定リンク:かわるビジネスリュック 舟で川下りしてビショ濡れにしたった

ありがとうマンフロット創立10周年、記念品が届いたよ!そしてファン感謝デーに申し込んだ

三脚やカメラバッグといえばManfrotto!これまで愛用してきましたしエヴァンジェっておりましたが、いよいよ創立10周年を迎えるそうです。

マンフロット日本法人が創立10周年を迎えるそうです。
交流のあるメディア関係者等に、10周年の記念品が届いているようです。私もいただきました。

ぜんぶ見せます!マンフロット創立10周年で贈られた記念品の内容 Manfrotto ロゴ入りモレスキン、PIXI EVO ミニ三脚、 MAメッセンジャーバッグS

ずいぶん前から気に入っていろんな製品を使っており、そのうちCP+でのセミナーをやらせていただいたり、いろんな撮影行に機材やバッグなどを貸出していただいたり
代替ステディカム マンフロット モードステディ585

今回いただいた記念品は以下
Manfrotto メッセンジャーバッグ advancedコレクション 8L Sサイズ レインカバー付き ブラック MB MA-M-AS

マンフロット PIXI EVO ミニ三脚

そして9月にはファンミーティング開催!
マンフロット10周年記念ファン感謝デーのご案内

【イベント概要】
日時:2016年9月4日(日)12:30(開場)? 17:30
場所:SHIBAURA HOUSE
〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-4 (Google Maps
JR 田町駅芝浦口より徒歩7分
都営三田線・浅草線 三田駅A4出口より徒歩10分

参加費は無料ですが、事前登録が必要です。また、セミナーのほうも参加表明が必要です。私はセミナー2に参加したかったのですが、既に上限に達しておりました。行きたいと思ってる方は早めの申し込みが良いかと思います。
マンフロット10周年記念ファン感謝デーのご案内

固定リンク:ありがとうマンフロット創立10周年、記念品が届いたよ!そしてファン感謝デーに申し込んだ

スタートレック(宇宙大作戦)がバービー人形になるらしい

TOSの50周年記念ということで、なぜかあの三人をバービー化してカミングスーンだそうです。

ひさびさにブログ書いてそのネタかよと思われるかもしれませんが、トレッキー的にはかなり重要なニュースです。→ Star Trek Kirk, Spock & Uhura Barbie Dolls Coming Soon

僕らトレッキーの感覚で「TOSから三人」といえばね、やっぱりカーク船長、スポック、ボーンズの三人になると思うんですよ。

ところがバービー人形ですから、さすがにオッサン三人にするわけにはいかなかったんでしょうね。

カーク、スポック、ウフーラの三人となっております。それぞれアクターに似せた造形のようですね。

まあバービー人形としてはウフーラだけあれば良くて、せいぜい相手役としてカーク的な誰かがいればいいんでしょうけども、スタートレックというからにはミスター・スポックをどうしてもラインナップせずにはお許しが出ないといったところでしょう。予約はマテルのウェブサイトから→ Star Trek™ 50th Anniversary | The Barbie Collection

ただしシッピングはUSとカナダのみ。
マテルなのに待てない!!!

固定リンク:スタートレック(宇宙大作戦)がバービー人形になるらしい

メシ屋で写真を撮るひとは一番美味しい瞬間を逃している

客が写真を撮影してるあいだに麺がのびてしまう件を蕎麦屋さんが懸念

昔ならブロガーさんがよくメシ写真を撮影してたものですが、最近ではフェイスブックやツイッター、インスタグラムなどのために誰でもメシ写真を撮影しますよね。

そんな風潮を憂いてか、石神井の名店が数年前からこんな注意書きを掲示しています。
注意書き

もうちょっと寄ってみましょう。読めますか?
注意書き

お蕎麦はすぐにのびてしまいます。
(中略)
また、メール、写真撮影
お話に夢中になっていると
美味しい瞬間を食べ逃してしまいます。
お蕎麦が出されたらすぐに食べて下さい。

まったく仰る通りだと思います。
せっかく一番美味しい状態で出してくれるのに、写真を撮影していたり、ましてやそれを食べるまえにSNS投稿していては、本当の美味しさを感じることも伝えることもできませんよね。

特に麺類はのびますから、スマホ写真を撮ってる時間すら惜しんで喉にかきこまないといけません。真の蕎麦通のブログに蕎麦の写真がないのはそのためです。知らんけど。

というわけで蕎麦がやってきました。のびてしまう前にいただきまーす!
って、写真撮っとるやないかーい!!!
そば

固定リンク:メシ屋で写真を撮るひとは一番美味しい瞬間を逃している

最近のエントリー

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM ソニーのGマスター標準ズームレンズで手持ち夜景撮影、デュラララ!! 聖地巡礼してきた

ようやく発売されたSEL2470GMレンズをソニーから借りられたので、前々からしたかった池袋のデュラララ!!聖地を巡って夜景撮影をしてきました。

300円で Canon EOS 1000 S QD キヤノンのフィルム一眼レフをジャンク購入したのですが

およそ四半世紀前のフィルムカメラ、EOS Kiss の前身となる廉価一眼レフをわずか300円(税別)で購入。ジャンク品扱いだったのですが、電池を入れてみればどうやらまだ動く様子。これは...!!

《試聴あり》EDMがどんな音楽かわからないオジさんにこの1枚、あのゲーム音楽クリエイターによるSATO「EDM is GAME」でわかります

最近よく目にするEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)という言葉ですが、ぶっちゃけどんなものか定義がよくわからん。「EDMは音楽じゃない、ゲームだ!」というこのアルバムがとても良いです。

蜃気楼の撮影に成功、東京から日帰りでも行けるぞ

蜃気楼で有名な富山県魚津市、朝イチで東京を発てばその日のうちに蜃気楼を観測して日帰りもできちゃう。そして観測場所のすぐそばで地の魚などを使ったグルメなランチも楽しめるという、最高のショートトリップでした。

Canon EOS 7D Mark II オリジナルネームタグ が届いた!

7D2のキャッシュバックキャンペーンの応募でもらえる、マグネシウムプレート付きのネームタグ。

東京都内でジョロウグモを撮るなら利島村だ!利島の旅・番外編 #tokyo島旅山旅

日本最大の蜘蛛、ジョロウグモ(女郎蜘蛛)は昆虫写真などをやる者にとっては、たいへん魅力的な被写体です。そのジョロウグモが小さな集落のあちこちのお宅で巣を張っているのですから、ジョロウグモ写真家なら利島へ行かない理由が見当たりません!

竹芝まで伊豆諸島は終わらない!2015年・利島の旅 最終回 #tokyo島旅山旅

伊豆諸島・利島の旅から東京・竹芝まで帰ってきたところで、ムロアジメンチカツバーガーを食べながら「あれ?ここまだ伊豆諸島とつながってる」と感じたのです。

伊豆諸島・利島への旅行で気をつけるべきこと #tokyo島旅山旅

利島がいまひとつメジャー感がなくプチ秘境である理由と、それによる帰れなくなる危険性への対策。あと坂道の散策で気をつけておきたいこと。

利島の星空と影ヤングマン #tokyo島旅山旅

田舎・離島などへの旅では誰もが思うこと。伊豆諸島・利島の夜ってどうなの?星空ってどうなの?

まさに金のなる木、椿油で高齢者の貧困問題も解決?東京・利島の民宿しんき女将さんに聞いた話 #tokyo島旅山旅

島の面積の80%にヤブツバキが生えているという伊豆諸島・利島。名産品である椿油は、島民たちの採取する椿の実から採油されていた。

伊豆諸島・利島の坂道を彩るものたち #tokyo島旅山旅

どんだけ利島の坂に惚れたんだよ!という坂道レポート三回目。今回は坂そのものではなく、その脇にあるもの。坂の魅力を引き立てるエトセトラについてお話しします。

坂の魅力とそこはかとなくカリフォルニア感?伊豆諸島・利島の旅 #tokyo島旅山旅

利島の坂道の魅力を伝えるパート2 今回も坂の写真てんこもり、そしてなんとなく漂うアメリカンな風景も。

尾道が好きな私は利島の坂道も気に入りました #tokyo島旅山旅

広島県・尾道が好きな理由のほとんどは坂の魅力なのですが、そんな私は伊豆諸島・利島の坂道の魅力にも取り憑かれてしまいました。写真をふんだんに盛り込んでお伝えいたします。

伊豆諸島・利島から見る富士山が最高の絶景だった #tokyo島旅山旅

写真をまじえながらお伝えします。利島の松並木の枝なめで海ごしに眺める富士や行き交う船の風景がとても良かったのです。

東京都内でイルカと泳げる? #tokyo島旅山旅

到着したらすぐ脱いで海へ出航! イルカが住み着きドルフィンスイムできる東京都下の島「利島」へ

東京から出ずに南の島へ旅立つ方法と到着するまで - 利島への旅 #tokyo島旅山旅

東京都が観光PR事業としてやっている『tokyo reporter 島旅&山旅』というのがあるそうです。このたび私も東京都から招待いただきまして、伊豆諸島の利島をショートトリップしてきましたので、このブログにていくつかレポートを公開したいと思います。

ブログ著者について

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

AMN