トップページ > IT, Internet, ブログ > SEOのプロに聞く、ブログでのアフィリエイト(1)
カスタム検索

SEOのプロに聞く、ブログでのアフィリエイト(1)

アフィリエイトで稼ぐには集客が必要、というわけでSEOのプロに意見をうかがいました



Clip to Evernote


先日、切り込み隊長BLOGで、木村剛氏のゴーログネタフルを引き合いに出してまして、どちらも人気ブログだがおおいに儲かっているようには見えない、というようなことを書かれてました。


ブログで儲けるにはその内容が面白いだけではなく、まずは「集客」が重要な要素というわけで、今回は有限会社ジェイ・オー・エムのサーチエンジンスペシャリスト神田喜崇さんにインタビューさせて頂きました。


ジェット☆ダイスケ
まず始めに、根本的なことなんですけども、アフィリエイトサイトをやるのにブログは効果的なんでしょうか?


神田喜崇
システムの管理方法によりますね。
ブログは簡易CMS(コンテンツマネージメントシステム)ともいって、日記みたいな、定期的なの記事出稿だけに限定されてコンテンツマネージメントがしやすいように設計されているものなので、発想の転換としてアフィリエイトの商品出品システムにブログを利用するというのもありかと思います。
力を入れてアフィリエイトで儲けようという人は、一からサイトを作ったほうがより高い収益を生むと思われますが、小遣い稼ぎ程度にちょっとやってみようという方には、ブログみたいなものからはじめてみるのもよいと思われます。ただ、サイトの情報設計等工夫は必要かと思いますが。


ジェット☆ダイスケ
情報設計というと、所謂インフォメーションアーキテクチャ?


神田喜崇
そうです。サイトの情報設計は、商品をどう並べるとか商品紹介文はどこにどれらくい記述するとか、ユーザーを最終的に購買に結びつく為にはどういうパーツが必要で、それをどうサイトに組み込んでいくかを考えることです


ジェット☆ダイスケ
となると、一般的なブログの構造ではやはりもの足りないわけですね。


神田喜崇
そうですね、ブログは日々更新される記事の配信、閲覧に特化したインターフェース設計ですから。


ジェット☆ダイスケ
ブログだとどうしても、毎エントリーだら〜っとしがちですしね。あ、それは僕だけか?(笑)


神田喜崇
まぁ、ブログで作るっていうのは、アフィリエイトで高い収益を上げる目的だと、デフォルトの状態では辛いかもしれませんね。
Movable Typeのようにカスタマイズが可能なら、アフィリエイト向けのサイトが作れますが、一般の商用サイトがレンタルしているブログだと完全に日記機能に限定されているので、アフィリエイトサイトを構築するといった視点では、鼻から土台にあがれないかと。


ジェット☆ダイスケ
なるほど。それはつまり裏を返せば、Movable Typeを使用したとしても通常の日記形態ではあまり意味を成さないと?


神田喜崇
それでも、日記コンテンツをメインにし、アフィリエイトバナーを設置して、簡単な小遣い稼ぎなら可能かとは思います。ユーザーが購入しやすいプロセスを考えると、Movable Typeもカスタマイズは必要ではないかと思います。ただ、現状アフィリエイトサイトとして見られるサイトには、ブログをあまりカスタマイズする事なく、まかなえているものも少なくはありません。


ジェット☆ダイスケ
そういったアフィリエイトサイトでも、それなりに収益をあげているわけですか?


神田喜崇
そういうサイトの特徴として、各ECサイトのアフィリエイトバナーに簡単な説明文を付記し、各広告をジャンル別に分類しているサイトがあげられますが、誰でもが簡単に作れてしまい似たようなものが乱立してしまうので、ユーザー側からみると特定のアフィリエイトサイトを好んで使う意義があまりありません。


ジェット☆ダイスケ
確かにそうですよね。


神田喜崇
なので、そういうサイトは新規ユーザーの獲得に特化している事が多く、SEO等の集客戦略を使って、他のサイトよりも高い集客力を得ようと努力しています。アフィリエイトの場合、集客力が物をいうので、これでも十分ですけどね。


ジェット☆ダイスケ
なるほど。
さて、ブログでアフィリエイトしたい人に対してのアドバイス的な記事にできたらいいな、と少なからず感じてますので、さきほどチラっと出たカスタマイズについてお訊ねします。検索ロボットがクロールするとき、当然、HTMLソースの上から順に読んでるわけですよね?


神田喜崇
そうです。?HTMLソースの上部から読んでます。


ジェット☆ダイスケ
例えば僕のブログhttp://gajetdaisuke.com/は3カラム型になってます。HTML的には上から順に、左バー、中央コンテンツ、右バーというふうに記述してあります。これは順序的には、中央コンテンツを上に持ってったほうが良いのでしょうか?


神田喜崇
中央のコンテンツ部分が(HTML上は)なるべく上にあったほうが、評価は高いといわれておりますが、ブログの場合、左メニューがテキストリンクによるメニューになっているので、?左メニューを先に見せてしまっても検索エンジンの評価は高いですよ。


ジェット☆ダイスケ
となると(その左メニューとなる)エントリーのタイトルは緻密に計算して書け!ということにもなりますね。


神田喜崇
そうですね?しかも??ちゃんと論理構造を意識して、?大見出しは、中見出しより、中見出しは小見出しより、見出しの重要度が大きくなるように?意識してタグを決めたほうがいいです。


ジェット☆ダイスケ
その見出しについていつも気になってるんですが、デフォルトのMovable Typeテンプレートだと日付がh3とかなんですよ。日付ってそれほど意味を持つものでしょうか?


神田喜崇
ブログは日記仕様なので、日記としては日付は重要かと思います。HTMLは電子文書の管理用の言語なので、日記を電子文書として管理する上では、日付も重要な要素の1つですね。でも日付は、アフィリエイトサイトには必要はないですね(笑)


ジェット☆ダイスケ
そう言われればそうですね(笑)?アフィリエイトにばかり頭が向いてましたが、ブログって基本的に日記ですもんね。日記としては日付は確かに重要だけど、アフィリエイトでは意味を成さないですね。


次回へつづく


アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ
アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ


主婦もかせげるパソコンで月収30万?ホームページの新ビジネス・アフィリエイト体験記
主婦もかせげるパソコンで月収30万?ホームページの新ビジネス・アフィリエイト体験記



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2004年11月15日 15:44

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» 【突然ですが新連載】アフィリエイトって儲かるの? from webdog
バナー広告とか貼って儲かるのかね?まるで興味なかったんだけど。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月15日 15:37

» SEOのプロに聞く、ブログでのアフィリエイト(2) from webdog
ブログのカスタマイズでアフィリエイトサイトをやるためのヒント [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月29日 00:58

» コストはかけるべき? from ゼロからがんばるアフィリエイターのためのノウハウ講座
SEOのプロによる対談。説得力あります。勉強させていただきました。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年7月28日 20:31

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN