トップページ > エンターテインメント, ライヴ・エイド > [2]ライヴ・エイド出演者たちのCD
カスタム検索

[2]ライヴ・エイド出演者たちのCD

ライヴエイドのDVDはすごくいい!!だけど、DVDってのは観なきゃいけないので、CDのように耳だけで楽しめる気軽なメディアで補完してやらないといけないなぁと思います。



Clip to Evernote


前回からの続きです。



We Are The World / U.S.A For Africa
やっぱりこの曲「We Are The World」抜きにはライヴエイドは語れないわけです。あともちろんバンドエイドの「Do they know it's christmas?」もそうなんですが、こちらはもう単体で販売してなさそう。色々とコンピ↓には収録されてますけどね。

ブレイクアウト〜ベスト・オブ・80’s
このアルバムでは「Do they know its christmas?」だけでなく、ダイアーストレイツがライヴエイドで演奏した「Money for nothing」も収録されてます。ちなみに新しいほうの「Do they know its christmas?」バンドエイド20版はこれですね。当初11月29日発売の予定だったんですが、12月2日発売になったようです。

Do They Know Its Christmas? / BAND AID 20

あと、僕が持ってるCDのなかではこの↓二つがすごく良いですね。

ザ・エイティーズ(二枚組)



ザ・エイティーズ・2(二枚組)
ザ・エイティーズに関しては、HMVでもWAVEでも何週間にもわったってランクインしてたんで、あえて薦めるまでもないと思うんですけどね。逆に言えば、これ80s好きとしては抑えておかなきゃいけないマストアイテムなのかなと。ライヴエイド出演アーティストだけでなく、80年代を代表する名曲ばかりが収録されてます。



ポップ-アップ 80’s
このアルバムも上の二つのコンピと同じ主旨ですね。これと連動した番組をたしかViewsicで放送してました。ライヴエイドでしつこくポール・ヤングが盛り上げた「エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」が収録されてます。



トップガン サントラ
これはライヴエイドの翌年の映画なんで、ライヴエイドで演奏された曲は入ってないんですけども、ライヴエイドに出演したケニー・ロギンスが3曲提供してます。ちなみにケニー・ロギンスがライヴエイドで演奏したのはフットルースですね。これも映画のテーマ曲だ。あと、映画で印象的だったオープニングと戦いのあとにかかるテーマ曲は、ライヴエイドでトンプソンツインズと一緒に演奏してたスティーヴ・スティーヴンスです。最高のギターです。泣けます。
ちなみにこのサントラ、5年ほど前にライチャス・ブラザースなど未収録だった数曲がさらに収録されて再発されたものです。僕これが出たので買い直しました。グースが死んだときの「メモリーズ」という曲も入ってます。



The One Night Stands限定盤 / 氷室京介,スティーヴ・スティーヴンス
で、やっぱりスティーヴ・スティーヴンスを気軽に楽しむなら、これかなと。あの本田毅をサイドギターに従えて、ヒムロックの耳馴染みある名曲でライヴしたという超豪華CD。歌謡ロックですらもスティーヴ・スティーヴンスのカラーでリファインしてしまうという壮絶さ。嗚呼やっぱりスティーヴンスすごい人なんだなと。



The Very Best of Elvis Costello / エルヴィス・コステロ
やっぱりエルヴィス・コステロも外せないわけで、この総集編的なアルバムはすごくいいですね。「とくダネ!」でオープニングに使われていた「Veronica」をはじめ、「Accidents Will Happen」、「Radio, Radio」、「She」、「Everyday I Write the Book」といった代表曲ばかり収録の2枚組です。



グレイテスト・ヒッツ / カーズ
ライヴエイドでカーズの演奏した2曲が収録。ヒット曲オンパレード。おそるべしカーズ。このコテコテのカーズサウンドにひれ伏します。これだけ個性ある曲ばかり作れるのは見習うべき点かと思います。特に独特のビート感とヴォーカルのマッチング。すごく四角い感じがして大好きなバンドです。


というわけで、80年代馬鹿のオイラが、ほぼ自分の持ってるCDを中心に、ライヴエイド出演者にちなんだCDをお薦めしましたとさ。




ライヴ・エイド
ライヴ・エイド(初回)


ライヴ・エイド (通常版)
ライヴ・エイド (通常版)


Live Aid (US版)
Live Aid(US版)※リージョン1



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2004年11月23日 20:49

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN