トップページ > 雑記 > ブロガー燃え尽き症候群とはこれのことか!?
カスタム検索

ブロガー燃え尽き症候群とはこれのことか!?

バーンアウトしたようです。



Clip to Evernote


ライヴエイドDVD実況8時間耐久泥酔ブログ」をやってからというもの、僕の生活はガタガタだ。それ以前の平穏な生活には当分戻れそうもない。平穏じゃないかといえば、相変わらず平穏なのだが、心理的にまいっているので、僕のなかだけ平穏ではない。傍目には平穏なのだが、僕だけが平穏ではないので、つまり平穏に見えて平穏ではないということだ。


「すごい達成感とともに、やり尽くしたという気持ちでいっぱいです」
と言って逃げてしまえばいいのだが、まだまだブログでやり残していることは沢山ある。ただ、これまで通りのやり方ではいかんとも思ってる。いい機会なので、近いうちに方針を見直そうと思う。まずは、これまでの迷走を一度整理したいと思う。

僕はブログというものをナメてかかってたと思う。これは生半可な気持ちでやってはいけないものだな。暴れ馬を制するほどの覚悟でやらなければ、自分がやられると思った。刺すか刺されるかだ。いまは、ブログの神様に叱られた気分だ。まぁそんなものはいないんだが。


現在サブタイトルを「興味本位型情報蓄積箱」としているのだが、自分でつけたこのサブタイトルの意味を取り違えてた部分もあるようだ。危なかった。迷走していることに、ここで気付かなかったら、たぶん年内に閉鎖していたかもしれない。


疲弊とか鬱とかその類いではなくて、本当に何も手につかないというのはこれのことかと。何をするにしても動機が見当たらない。この3日ほどは本当にひどいものだ。どこに出口があるのかもさっぱり分からない。が、焦るほどの気力もない。しばらく落ちて沈んでみようかと思う。


バーンアウトの理論と実際?心理学的アプローチ



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2004年11月24日 05:49

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN