トップページ > 社会・国際・政経 > 緊急警報!警察官の職務質問から身を守れ
カスタム検索

緊急警報!警察官の職務質問から身を守れ

職質からの身の守り方、警察も秋葉原でオタク狩りするらしい?



Clip to Evernote


アキバBlog:アキバでの警察の持ち物チェックは管轄外の文京区の本富士署が検挙率アップのために行ったものもあったらしい」によると、秋葉原で警察官に職務質問を受けたヲタがカッターナイフやツールナイフやハサミを持っていると、銃刀法違反で逮捕されるらしい。きっと警察にしてみれば、ヲタが異常な犯罪を起こすから取り締っているのだ、という言い分もあるのだろう。

某掲示板によると、ヲタはカッターナイフなどを普段から持ち歩き、購入した商品の梱包をその場で開けるために使っているらしい。つまりヲタの必携ツールなのだ。運送屋だってカッターナイフは持ち歩いてるぞ。むしろ体格のいい佐○急便の兄ちゃんがカッターナイフ持ってる方が怖い気もするんだがそれはOKで、ヲタのはNGなのだ。

自分はヲタじゃないから、と安心している場合ではない。
日常的に刃物を持ち歩いていると、その気はなくても犯罪者にされてしまう可能性があるということだ。

一連のオウムの事件の際に、カッターナイフだかツールナイフだかを持ってたというだけで信者が銃刀法違反で現行犯逮捕されたことがあった。僕はその時点で、一切の刃物を持ち歩かないことにした。

アウトドアやミリタリー好きなら誰でも似たようなものだと思うが、昔はバックパックにビクトリノックスを常備していた。その携行をやめた直後は、ちょっとした際にツールが無くて非常に不便な思いを多々したものだ。今は持ち歩かない事にもう馴れてしまったが、もともと山育ちの身としてはその類いを持ちあるいて何が悪いのか?といったところだ。

最近ではライターすらも持ち歩くのはどうなのかと考えている。近所で放火が何件か続いたことがあって、犯人が逮捕されるまでは、夜間の一人での外出などはライターを持たずに出たこともあった。ライターを持っていたがために放火魔扱いされる可能性が無いとも言い切れないからだ。

本来それらを持ち歩いていたところで犯罪ではないはずなのだが、いまの警察の無茶苦茶ぶりを考えると、用心にこした事は無いと思う。ハサミを持っていれば捕まる、これは決して他人事だとは言い切れないことだ。

この記事「白川勝彦Web 政治理念 忍び寄る警察国家の影」では、元国家公安委員長である白川元議員ですら、長時間にわたって警察官に不当な扱いを受けている。こういった立場の人間であるからこそ無事に切り抜けられただけであって、これでカッターナイフでも持っていようものなら、我々庶民は即逮捕であろうことは想像に難くない。

そこで、先述のアキバBlogに関連リンクとして貼られていたのだが、「警察官の職質テクニック&それの回避法」というページを一読されることをお薦めする。職務質問にまつわる法律を含め、分かりやすく解説してあり、とても勉強になるページだと思う。

先日、架空請求の相談で警察署に行ったという記事を書いたが(振り込め詐欺、架空請求キター! そしてイマイディレクターを知る参照)、このときの警察官はとても良い人だと感じた。
しかし、ニュースなどを見る限り、そうそう良い警察官ばかりだとも思えなくなってるのも事実で、暴漢や強盗だけでなく警察官からも身を守る術を持たなければいけないのかとも思う。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2004年12月24日 08:42

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» 平日昼間に幼児を連れ歩くと職質されてしまう理由 from Meetslog クチコミ的広報と販促を考える。
ダンナくんは、フリーランスの技術屋さんです。 この間、平日のお昼時に下娘2歳を連... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年12月24日 09:41

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN