トップページ > エンターテインメント > クラブで流行った曲のサンプリング元ネタMP3、ダフトパンク他
カスタム検索

クラブで流行った曲のサンプリング元ネタMP3、ダフトパンク他

ヒット曲のサンプリング元ネタの数々と、そこからふと考えたことなど。



Clip to Evernote


ダフトパンクとかファットボーイスリムとかMCハマーまで、サンプリングした元曲のMP3が聴けます。
TRACKERS. PRODUCTS -blog side-:クラブヒット曲、元ネタMP3。ダフトパンクetc.
こちらのブログの方、以下のように仰られております。

元ネタってその音源自体を使うサンプリングや、モチーフをコピーしてるものまで様々。その音源自体を使うのは承諾やライセンス料なども面倒くさくなっていく
モー娘のなっちの詩の盗作が話題になってるけどね、音楽フィールドのサンプリングの世界じゃそんなもん屁じゃねーよ?ブートとかマッシュアップとか。だからね、なっち、あれはパクリじゃない!サンプリングです!

サンプリングした音楽については裁判も耐えないわけですが、それでもまだ音楽って自由に見えるんですよね。

なっちの盗作の件も然り、実験映像やビデオアートの類いもそうなんですが、サンプリングとアートについて一般的にはまだまだ研究というか啓蒙という段階でもあり、そもそも怖くて手出し出来ないかもしれないね、という分野でもあるし。なにをもってアートたらしめるのか、という事であるわけです。そもそも人間自体が、DNAを代々サンプリングして出来上がって来ているようなものだし。

++ photo of the day ++: ガウディに包まれて
こういった作品をWEBブラウザ上で観ること自体も、どうなのかなぁとしみじみ思うわけです。頑張って作らなくても、Photoshopで合成しちゃってフィルムに焼けば済んじゃうものじゃないですか。頑張って作業しましたという事に感動すべきなのか、なんでそんな手間かけちゃうの?と見るべきか。ウォーホルが今の時代にいてもつまんないだろうな、とか。

で、音楽に話を戻すけども、エアロスミス+RUN DMCの「Walk this Way」の邦題は「お説教」なんだよな、とまたしみじみ思うわけです。
さんまとエアロスミス/ウェブリブログ

スティーブン・タイラーの歌声と さんまの声って似てる!!

僕としてはスティーブン・タイラーというよりも、ジョン・ボン・ジョビだと思うのです。「It's My Life(試聴アリ)」のサビの部分が特に明石家さんまの声だと思うのです。

次回「ダフトパンクのサンプル元ネタMP3、まだまだあるよ」へ続く



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2005年2月14日 12:31

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» ダフトパンクファミリー音源の掘り師。 from TRACKERS. PRODUCTS -blog side-
ダフトパンクファミリー、Daft Crewアーティスト達の サンプリング元ネタ集。これ おもろいねーこれは。 ファンサイトなんだろうけど、この執念がw... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年2月14日 16:40

» Web 2.0 あれこれ from Hardcoded
連続して、Web 2.0 の話をしてしまおう。 washingtonpost.com のディスカッションの transcript(要無料登録、じき有料)を読んで... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年1月14日 14:09

» ダフト、リミックスアルバムHuman After All 〜原点回帰 Remixies発売 from webdog
ダフトパンク3rdアルバム「Human After All」のリミックス盤が発売決定 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年1月19日 18:49

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN