カスタム検索

無題

あちゃ〜言われちゃったな



Clip to Evernote


いしたにさんのICCはもうなくなってもいいと思うだ。より

ネットを含めたまわりの状況の方が個人のアーティストの脳みそよりも追い抜いてしまったということだ
作家の脳みそは例えばICCに出すことがひとつの成果となっていて、アンケート用紙なんか未だにおいてある

自分もアーティストという肩書きにしてるんですけども、個人でやってることはオンボードチップでしこしこと点描してるようなもので、「ネットを含めたまわりの状況」ってのは集積回路をさらにネットワーク化して計算してるようなもので、後者のほうが圧倒的だという実感はあります。だからこそのオープンソースでありコラボだったりするわけです。

昨日、イントゥ・アニメーションで、うるまさん始め大御所お三方に辛口を越えたコメントまで頂いてしまい、井上ジェット君から「杉並に持ってくなんて、みずから死刑台に乗ったも同然」と言われてたりする僕なのですが、これはもう実際のところその通りというか、自分のお葬式をこのへんで一度済ませておかないといかんという気持ちはありました。

だから何だ、ということなのですが、
結局のところスティーヴ・ジョブズは有能な経営者といったものではなくて、時代を創造するアーティストだな、というところです。

加えて、これまでのアーティスト的な動きは、単に1パートのビヘイビアでしかないのだなと痛感する次第です。


Mac mini



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2005年7月20日 23:37

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» 暴論:ICC について from Hardcoded
NTT インターコミュニケーション・センター(ICC)という施設をご存知だろうか。詳細はこちらのページをご覧いただきたい。 上記のページによれば、「日本の電話事... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月29日 14:18

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN