トップページ > IT, Internet, チャット対談 > iTunes Music Storeを使ったことない人のための話
カスタム検索

iTunes Music Storeを使ったことない人のための話

さあみんなiTMSを使ってみよう!



Clip to Evernote


JDの発言: iTMS使たことある?

Agの発言: ない!

JDの発言: なんで?

Agの発言: いや、使う暇っつうか、使用する機会が無い。

Dの発言: パソコンで音楽は聴かない?

Agの発言: ほぼ聴かないね

JDの発言: なにで聴いてんの?

Agの発言: え? CD

JDの発言: iTunesは使たことないの?

Agの発言: それはあるよ。便利やと思いますわ。

JDの発言: うちではBGMはもうMacからしか流れないです。オーディオ機器全般捨てましたから。

Agの発言: そうなんかぁ。ウチはねぇPSXから流れてるよ。

JDの発言: それはCD入れなあかんやろ。

Agの発言: うん、それをMP3にして取り込む

JDの発言: あ、PSXでもいけるんや

Agの発言: うん。でもDLとかはできへんと思うよ。ネットワークにも繋げてないしね。

JDの発言: そうなん?じゃあネットワークウォークマンはどこから音をダウンロードするんや

Agの発言: あれはねぇ、たぶんWEBからDLするんや。

JDの発言: なんかCD屋さんに端末があるよね。女の子がネットワークMDに入れてるの見たことある。

Agの発言: え? マヂで? そんな世の中になったんか?

JDの発言: そんな普及してるようにも思えんけどな。

Agの発言: CD屋やあらへんがな!

JDの発言: HMVとかもiTMSに対抗して始めるらしいで、音楽配信

Agの発言: どこも必死やな

JDの発言: Appleがやるのはまだ分かんねん。一曲150円で売ってもiPodで稼げるもんな。

Agの発言: そやな、でもなんでHMVがやるねん!っちゅうハナシやわな。

JDの発言: これか http://www.barks.jp/news/?id=1000011443

Agの発言: ワケワカメやな

JDの発言: あ、会費制なんやな。うまいことやるわ。『ダウンロードした楽曲は、HMV Digitalとの契約が終了した時点で聞けなくなるという』つまり、着メロ取り放題と同じ仕組やな。

Agの発言: でもな、それが音楽の売り上げに直結するんか? っちゅうハナシですわ。

JDの発言: 実際してるらしいよ。

Agの発言: マヂで!そらビックリ

JDの発言: 1曲単位で買えるから気軽やで。

Agの発言: まぁ、いらん曲買う必要ないもんな。

JDの発言: たとえば僕が買うたのは円広志の「夢想花」とか。

Agの発言: 飛んで飛んで豚で飛んで

JDの発言: どうせ1曲だけしか聴きたくないのに3,000円とか払うの勿体ないもんな。

Agの発言: そら言えてますわ。でもな、買ったそれってMP3なん?

JDの発言: AACですよ

Agの発言: ACCってなんや? コーヒーか?

JDの発言: 要はMPEG4規格やと思うけど。MP3の160kbps相当の音質が、AACだと128kbpsで実現されてるらしい。

Agの発言: でも、実際はCDクオリティぢゃないワケでしょ?

JDの発言: iTMSで売られている曲は、レコード会社のマスターテープからエンコードされてるらしいで。CDからエンコしたものとは音質的にちゃうらしい。

Agの発言: ほほう、よう解らんけど、それはスゴそうやなぁ。

JDの発言: で、Appleからはエンコード用のツールが提供されるらしいんやけど、Logic Proでもそういうのは実装されてるわけで、しかもAAC規格自体もAppleご自慢のものなわけで、たいした音質だというもっぱらの噂やな。

Agの発言: 例えば、スタヂオの『プロツゥールス』とか『Logic』から直でエンコードしてるワケやな。

JDの発言: HDレコーディングしたものはそうなるやろな。

Agの発言: 最近、大概がHDレコーディングやろ?

JDの発言: ま、昔の楽曲もあるからなんとも言えんね。

Agの発言: でも、それも最近はデヂタル・リ・マスタリングしてるワケやん?

JDの発言: あ、それってどうなんすかね。デジタリリマスターってのはイイのかね?

Agの発言: どうやろ? アナログでしか感じ取れない良さが消えちゃうってハナシやけどね。

JDの発言: 昨今のリマスター盤を聴くとどうも、コンプしただけにしか思えないけどな。

Agの発言: ああ、それ言えてるw

JDの発言: コンプで音の張りは出てるけど、それが良い音になったかどうかは別やろなぁ。

Agの発言: まぁ、テイク毎になんて残ってないから、一気に取り込んで、『オラー!』ってな感じやと思う

JDの発言: 要はリマスターやから、リミックスではないもんな。

Agの発言: そそ、音圧上げてテキトウに粒揃えたらエエんちゃいまっか?

JDの発言: ま、そっちのほうが聴き応えあるんやったら、それはそれでええわな。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2005年9月24日 04:06

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN