トップページ > Mac > S.M.A.R.T.とは、ハードディスクの遺言状
カスタム検索

S.M.A.R.T.とは、ハードディスクの遺言状

HDDが自己診断して死期を悟ると発する、スマートな警告があった!!



Clip to Evernote


さあ、いよいよTigerことMac OS X 10.4にしましたよ!というわけで、このエントリーは本来なら、世界一遅れたMac OS X 10.4 Tiger レビューとして世に出るはずだったのですが、意外なトラブル発生により、その顛末記となりました。

それは、Tigerをインストールした後、ディスクユーティリティーを起動したときのことです。

こんな恐ろしいものを見たことがありますか。
s.m.a.r.t.エラー

"ディスクユーティリティ"によって、このドライブの一部に致命的なハードウェアエラーがあることが報告されました。

このドライブがまだ動作している場合は、できるだけ多くのデータをバックアップしてから、正常なドライブと小交換してください。

これまでの経験からすると、こういった場合はハードディスクをフォーマットしなおしてやれば、その後も騙し騙し使えることが多かったので、早速フォーマットを・・・

できない!!!

この、「S.M.A.R.T. 状況エラー」という状態に見舞われると、どうやら一切のディスクユーティリティーからの命令が効かないようなのです。初期化やパーテーションの変更はおろか、First Aidすらも出来ない!!

じゃあどうすれば良いの?

というわけで、mixiで教えて頂いたのが、「S.M.A.R.T.」に関するこちらのページ
S.M.A.R.T. is SMART! 薀蓄編

この機能は harddisk が読み出し・書き込みエラー率等の情報を事前に回収し、その情報を元に自分自身の死期を悟り(遺言状?)、そのことをユーザーに伝えることによって本当に harddisk が壊れてしまう前にバックアップ等を促すことを目的としています。この機能を利用することで、ハードディスク障害の60〜70%が予測可能といわれています

というわけで、ハードディスクが自己診断して発する遺言状なのですね。

Mac OS X 10.3.9までは特に問題がなく、アップグレードした途端にこういう警告が出るということは、Mac OS X 10.4からは、このS.M.A.R.T.の情報をOSレベルで読み取ることが出来るようになったということでしょうかね。

しかしながら、自己診断には誤りも出てくるようで、

例えば供給電源が足りない、harddisk の温度が異常に高い等が原因による場合でも同様に予兆として誤認識されてしまうケースもあるようで、100% 信頼できる情報でもないようです。Vendor 側も SMART は一つの情報として扱って欲しいようです

という事は、もしかしたら死期はまだまだ先かもしれないというのに、警告を出している可能性も十分に考えられるのですね。あくまでも目安でしかないというわけですか。

となると解せないのは、ディスクユーティリティの挙動ですよね。

誤診かもしれないし、ベンダー側も一情報として扱ってほしいと言っているなら、一切のコマンドを停止するというのは理解に苦しみます。

そもそも、死期が迫ってるとはいえ、まだ死んでないのですからね。

さて、これについてどう対処したかというと、あっさり新しいHDを購入しました(笑)色々とユーティリティを購入して騙し騙し使っていくくらいなら、そのほうが手っ取り早くて安全だから。

ちなみに、Mac OS X 10.3対応のS.M.A.R.T.ユーティリティも存在しているようです。
SMARTReporter
Tigerコンパチブルで、ATAとシリアルATAドライブに対応してます。


I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク HDH-U250S
アイ・オー・データ (2004/10/31)
売り上げランキング: 143
おすすめ度の平均: 4.42
5 かなりおすすめです
4 満足してます。
5 静かで素晴らしい♪


BUFFALO HD-PHS40U2/UC USB2対応 ポータブルHDD40GB
バッファロー (2005/07/31)
売り上げランキング: 3,653
おすすめ度の平均: 5
5 サイズが魅力



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2006年1月29日 06:41

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» 参号機、ハードディスク危うし。 from BluesBoy's日記
apache不調のリナックスサーバ・参号機、 再起動してみると・・・ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年2月14日 23:31

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN