トップページ > Mac > iWork '08 があればもうMS Officeは要らないと思った
カスタム検索

iWork '08 があればもうMS Officeは要らないと思った

Microsoft Officeの1/4の価格で遥かに便利。Appleのオフィススイート、Numbers、Pages、Keynote の3つを動画で紹介します。



Clip to Evernote


うちの嫁がAppleからiWork '08をもらってきてたんで、勝手に嫁のMacにインストールしてPagesで原稿書いてみてたんです。

そしたら気に入って、自分のMacでも使おうとファミリーパック即買いしました。

というわけで、まずはインストール。

先に全体の感想を言っておくと、Apple謹製のテンプレートが秀逸。iLifeのような良いデザインのものが沢山。マイクロソフトのテンプレは使いたくないけど、iWorkのは深く考えずにそのまま使ってしまっても違和感なし。

今回の目玉はなんといっても、表計算ソフトNumbers '08が加わったこと。これでiWorkもオフィススイートと呼べるものになりましたね。

この言葉は使いたくないけど、とにかく直感的!Excelライクなインターフェースには違いないんだけど、ひたすら使いやすいのはなぜ!?スプレッドシートいじりがこんなに楽しかったことは初めてです。

そして、レイアウト&ワープロのPages '08

しばらく原稿書いてみて、あ、もうWordなんか使ってる場合じゃないなと。余計なお節介がないというだけでも効率が非常に良い。それにレイアウト機能も優れていて、配置したい場所にちゃんとオブジェクトを配置出来る。MacってのはやっぱりDTPなんだなと実感。

そしてスティーブ・ジョブズのプレゼンツールKeynote '08

あのね、いかにパワポのUIが駄目なのかって、このKeynoteでハッキリ分かりましたね。まるでグラフィックツールのようにさくさく仕上げられる。もうパワポには戻れません。無理。ぜったい無理。派手なエフェクトなどばかりが注目されるKeynoteですが、一番の売りはこの使い勝手の良さですね。

さて、Microsoft OfficeとiWorkとの機能の互換性について。
Amazonのレビュー等を読んでみると、Excelをかなり使い込んでる人には、関数やマクロで至らない点が目につくようですね。そういう面では互換性が充分とは言えないかもしれません。

でも僕のように請求書作成やタスク管理表などを主に使う、ライトなExcelユーザーにとっては必要充分以上の機能があります。

単にファイル形式という観点での互換性は、NumbersではExcelファイル(xls)とCSVファイルの読み込み/書き出しが可能です。PagesではWord形式(doc)とRTF(リッチテキストフォーマット)が読み込み/書き出しができます。KeynoteではPowerPoint書類の読み込み/書き出しができます。他の形式については動画で説明した通り。

また、上手く書き出せない箇所については、書き出しファイル生成後にちゃんとリストアップしてくれますから、安心して使って良いと思います。

しかし近年は、PDFファイルで渡すのが主流になってますから、ファイル互換性についてはあまり気をもむほどでもないですね。

さて総評ですが、Mac版Microsoft Officeの売価の1/4程度の価格なのに、このiWorkの使い勝手の良さ、そして出来上がるものの良さときたら、今までMicrosoft Officeであれこれ苦労してたのは何だったんだろうと。作業効率300%アップといった感じ。

ファミリーパックなら5台までインストールできますから、コストパフォーマンスの高さは言うまでもないですね。むしろ無料ダウンロードのOpenOfficeと競合しますよ。

ということで、Microsoft Officeには戻れません。あれはたぶん二度とバージョンアップしません。もうiWorkだけでいいです。

iWork '08 シングルライセンス
iWork '08

iWork '08 ファミリーパック
iWork '08 ファミリーパック



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年10月23日 22:41

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» SteveJobsの肉声がうかがえるインタビュー from Macとえいちやin楽天広場
こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「iTunesトライアングは変わらない」と「SteveJobsの肉声がうかがえるインタビュー」他をご案内いたし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年10月25日 07:36

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN