トップページ > エレクトロニクス > SONY myloの仕様で見直してほしい点
カスタム検索

SONY myloの仕様で見直してほしい点

myloをもらった人と戦う前に敗れた人の悲喜交々なども



Clip to Evernote


先週末にmyloとFONとSkypeを、セットで体験できるイベントというのに行って参りましたが、テクノラティで調べると、さっそく色んなブログに書かれていましたね。

なかでも目をひいたのが、クジ引きで2台セットのmyloを見事にゲットしてしまった方のブログ。羨ましい!
mylo白と黒をGet!!! : guyberとNancyとringo134と

この方の苦言(以下に引用)には、100パーセント同意できると思いました。イベント中に全く同じことを僕もボヤいていましたからね。

今回頂いたmyloですが、 普段慣れている携帯電話などの操作性やPCの操作性とは違う部分が結構あるので直感的な操作ができないのは、 今のmyloのマーケットでの位置づけ(携帯電話でなく、PCでなく、PDAでもない)が難しいというのが現れているのかもしれません

個人的には特に、両手キーボードの使い勝手の悪さに閉口です。

当日は僕もアサカワズ君もXactiで撮影しながらラリーに参戦したのですが、カメラに片手を使っているので両手を要するキーボードが使いにくくて仕方ない!!

これ、ケータイみたいな片手打ち対応デバイスでないとマズイでしょ。手提げバッグを持っている時点ですでに対象外になってしまいます。ユーザーの貴重な時間をどこまでmyloのために割いてもらえるか、利用シチュエーションを真剣に想像してみるべき。

あと、キーボードって体で覚えるものですからね。PCのフルキーボードでの文章入力では、最も参加率が低いのが親指だと思います。その親指をメインにしてキーボードに載せさせるのだからスゴイ遠回りな発想だと思いませんか?これはmyloに限った話ではないですけどね。ケータイの方が理に叶ってます。

あとですね、せっかくクチコミ的なイベントを開催してですね、こうして末端のブログに記事を書かれていてもですね、決定的なものが足りませんね。

Amazonで売ってないのでアフィリエイトできません。

楽天でも売ってない。

sonystyleでしか買えません。

それって、ほとんどの人にとって「ワンクリックで買えない」という意味だと思います。哀しいですね、誰も得しない囲い込み。

さてさて、当のイベントのほうの話ですが、それについて書かれたブログを読んでいたら、モダシンさんもどうやら当日の会場へ出向いていたらしいのです。しかし
Modern Syntax : mylo体験ラリーに行ってきたけど・・・

「おとうさんの嘘つき!ちょっと遅くても大丈夫だっていってたじゃないか」なんてなじられたり

ちょっと切ないハナシですね。

ちなみに僕のクジ引きの景品はスカイプの30分無料通話券でした。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年3月28日 01:11

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» mylo白と黒をGet!!! from guyberとNancyとringo134と
前回のエントリーで書いた「HAPPY WIRELESS FES」に昨日今日と両日行ってきました。なんとSonyのmyloの白と黒、2台もGetしちゃいまし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年3月28日 06:34

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN