トップページ > Web 2.0 > ブログマーケティングは火消しの上手さが物を言う
カスタム検索

ブログマーケティングは火消しの上手さが物を言う

クチコミに炎上はつきもの。対応のしかたで印象はもっと良くなる



Clip to Evernote


クチコミには馴れているSANYOさん、実に素早く上手い対応です。

先日、SANYOさんが防水型Xactiのブロガー向け発表会を行いました。

防水型ですよ。ここポイント

その発表会で、僕やタジーの使っていた防水型Xactiが浸水してしまうという事件が発生!

物が動画デジカメだけに動画に関心の高いブロガーが集まっていますから、この事件がたちまち動画で広まってしまうという事態に。

▼動画:Xacti DMX-CA65発表会に行ってきた。

速報 Xacti DMX-CA65 動画
▼動画:Xacti DMX-CA65 新製品発表会とサンプル動画:[mi]みたいもん!

僕がちゃんとカバー閉めてなかったもんだから危うく僕のSDカードが死ぬところで(中略)某さんなんて展示機の蓋開いたまま水没させて壊してたというか....(汗)

Xacti 2.0 夏モデル DMX-CA65 発表会に行ってきました ([の] のまのしわざ)

きちんと「ロック」を操作しないと浸水事故がおきてしまうらしく、発表会でも何台か浸水してしまったそうです。

しかし、発表会の翌日にはその件を補足する動画が公開されました。問題提起が動画なら、企業からの返答も動画という面白さです。
▼動画:Xacti CA65 スロットカバーについて

上記のイベントのムービーの中で浸水したXactiがありましたので、水中で使う前にチェックしていただきたいことをお知らせしようと思います。
イベントで使用したXactiは試作品であり、赤色のマークが入っていませんでした。ユーザーの皆様には、分かりにくくて申し訳ございませんでした

対応の早さは素晴らしいですし、ここで最も良いと感じたのはユーザーのせいにしないということですね。

「うちはちゃんと物作りしてるのに、DQNユーザーがちゃんと使わないからだ」と言い訳して済ますことも出来るのですが、発表会に来たブロガーを悪者にしない配慮がされています。

蓋が開いちゃって浸水したのは災難ですが、この対応の良さでSANYOそのもののブランドイメージが向上しますね。雨降って地固まるといった感じです。

クチコミマーケティングに炎上はつきものですが今回の件は、ユーザーをたてつつも自社製品に非がないことをちゃんとアピールできればより一層効果的だ、という見本ではないかと思います。

防水カメラ発表で火消しもちゃんと出来るとは、なかなかやりますねSANYOさん。

【Xacti 生ファイル比較シリーズ】
(1)生ファイル比較でXacti(ザクティ)CA65の凄さを検証
(2)Xacti(ザクティ)CA65は風切り音を大幅に軽減している
(3)暗所の撮影にも強いXacti(ザクティ)CA65
(4)Xacti DMX-CA65の表現力

【関連記事】
防水型ザクティDMX-CA65レビュー、水没実験あり
防水Xacti DMX-CA65 インプレッション
新型Xacti DMX-CG65 これが生の動画ファイルだ
ブロガーを掲示板だと思ってる方がいらっしゃるようで
クチコミの技術、ベストセラー確実か

DMX-CA9 グリーンDMX-CA9 レッドDMX-CA9 ブラック

【Xacti 関連記事】
三洋 Xacti(ザクティ)2009年 世界ラインナップ 5機種
SANYO Xacti DMX-HD2000
SANYO Xacti DMX-FH11
SANYO Xacti DMX-CA9
SANYO Xacti DMX-WH1
SANYO Xacti DMX-CG10



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年6月 2日 19:00

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

» Xacti DMX-CA65 新製品発表会とサンプル動画 from [mi]みたいもん!
某所で出るらしいという噂のあったXactiの新作、完全防水型のCA-65の発表会 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年6月 2日 20:53

» モトダ主任のXacti DMX-CA65発表会レポート from KandaNewsNetwork
今度のXactiはなんと完全防水! しかし、完全防水ネタで見事に火消しもしたとい [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年6月 7日 13:44

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN