トップページ > エンターテインメント > ビリー?ミリガンは映画監督になっていた!?
カスタム検索

ビリー?ミリガンは映画監督になっていた!?

多重人格 24人のビリー?ミリガンとして知られる彼はいま、映画監督として働いているらしい。



Clip to Evernote


小説やドラマなどで、解離性同一性障害(多重人格)を扱った作品がブームになった時代がありましたが、その火付け役となったのがダイニエル・キイス著のノンフィクション「24人のビリー・ミリガン」および「ビリー・ミリガンと23の棺

なんとその彼はいま、Wikipediaによると、映画監督の仕事に就いているのだとか。
ビリー・ミリガン - Wikipedia

現在は名前を変え、優れた美術センスがあったことから、カリフォリニアで映画監督の仕事をし、普通に生活を送っている

どんな作品を作ってるんでしょうか。観てみたいです。

ちなみに「24人のビリー・ミリガン」はジョエル・シューマカー監督(フォーン・ブース/バットマン フォーエヴァー等)により映画化され、2008年「The Crowded Room」のタイトルで公開予定だそうです。

ところでダニエル・キイスの著書は「ダニエル・キイス文庫」として文庫化されてるんですね。どれもこれもハードカバーを持ってたんですが大学卒業時に捨ててしまったので...
アルジャーノンに花束を
SFのギミックとしても「アルジャーノンに花束を」はそろそろ息子に読ませねばと思っていたので文庫があるのは助かりました。

それから、僕のおすすめはとりあえず短編集のこれ。
心の鏡
心の鏡
こちらもSF作品「エルモにおまかせ」を息子に読ませようと思っていたところなので注文しました。長編「アルジャーノン〜」の元になった中編小説も収録されてます。

五番目のサリー」や「クローディアの告白」もちろん「24人のビリー・ミリガン」も文庫化されていました。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年9月 4日 21:36

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN