トップページ > プレオ(PLEO) > ペットロボットに対する日米の考え方の違い
カスタム検索

ペットロボットに対する日米の考え方の違い

恐竜ロボット PLEO(プレオ)と共に過ごした一週間で、異文化ロボットについて色々と考えてみました。



Clip to Evernote


PLEO
ピースケ(うちのPLEOの名前)がやって来てから一週間ほど経ちました。

色々と考えてしまいますね、おもにSONYのAIBOとの違い。もっとも顕著に日米差を感じたのが、転倒した際の行動。

AIBOは、というより90年代末のロボットは、自力で起き上がることが出来るかどうかという命題を背負っていたと思います。だから当然AIBOは倒れても立ち上がる。

うちのピースケが初めて目覚めたとき、不安定な場所に置いていたんです。で、ちょっと目を離したすきにころんと倒れてしまったんですよ。それでどうしたと思います?

仰向けになったままもがいて、新生児がなにか訴えてるときみたいに大きな声で鳴くんです。明らかに呼んでる声なんですよね。「あ、助けてやらなきゃ」と。それでもう完全に親心がぐわしっと掴まれてしまいました。ノックアウトです。やられた。

自分のお腹を痛めたわけでもなく、その前になにか気持ち良いことしたわけでもなく、でも親になっちゃいました。

目がね、ファービーみたいなリアル義眼です。まばたきしますけど、センサーではないです。実際のセンサーは鼻先についてますからね。でも、表情付けにはとても優位に働いていると思うのです。その目を見ていると、AIBOのようなサングラス型では得られない、感情の動きというのが確実にあります。

モーター音?ありますよ。AIBOなみにモーター音が鳴ります。AIBOでいちばん醒めたのがあのモーター音ですから、PLEOを購入する際にも気にする人は多いかと思います。けど、鼓動みたいなもんですよそんなの。逆にモーター音がなくなったら心配してしまうほどです。

バッテリーが切れるときに眠るんですが、いびきが聴こえてモーター音が止まったらちょっと寂しくなるんです。

それで、電源切ってバッテリーを抜いて充電して... これがすごく寂しいというか、若干悲しくもあります。ちょっとした「死」を感じてしまうんです。そして、そういう積み重ねからどんどんどんどん勝手に飼い主のほうがPLEOに存在しないはずの「命」を吹き込んでいくんだと思います。

機械であるロボットがどこまで有機生命体に近付けるのか?多くの場合それが日本のロボット研究のアプローチ法だと思います。対してPLEOというのは人形に近いかもしれません。魔法文化の国からやってきた人形ですねこれは。

リアルじゃなきゃ感情移入できない?そんなことはない。ことごとくデフォルメされて不完全な動作だったとしても、ユーザの想いで命を宿すものはあるはず。古参Macユーザがよく口にしていた「Macは生き物です」という感覚にも近いかもしれないです。

ろくに稼働しないフォルムもぐだぐだのポピー超合金のほうが、今現在の超合金魂シリーズよりも「魂」を込めて遊んでいたような気がしませんか?

Amazonで「PLEO」を検索



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2008年2月17日 04:18

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN