トップページ > Logic Pro > 大人のガレージバンド「Logic Pro 8」Appleユーザーインターフェースの極み
カスタム検索

大人のガレージバンド「Logic Pro 8」Appleユーザーインターフェースの極み

これも「おもてなし」のひとつ。音楽制作に興味がなくとも、このユーザーインターフェースはぜひ体験してほしい。良い意味でGarageBandに近付いたLogic Pro 8



Clip to Evernote


一見するとアイコンデザインなどKeynoteにも似たAppleらしいユーザーインターフェース。

Appleブランドになってから3度目のメジャーアップグレードにして、ようやくAppleはLogicという怪物をものに出来たのではなかろうか。これならGarageBandしか知らないユーザでも臆することなくアップグレード出来る。

▼画像:旧バージョンの雑然としたウィンドウ
▼画像:Logic Pro 8でのシングルウィンドウ

先日、私も遅ればせながらLogic Proをアップグレードした。

正確には今回のバージョンからはLogic Proというパッケージ製品はなくなり、Logic Studioという音楽・音響ソリューション製品となっている。これまで別々に提供されてきたLogic ProとSoundTrack Proが同じパッケージに統合され、さらに新しくライブステージ用のMainStageというアプリと、おなじみのループ素材集JamPack数点も加わった。そのうえでの大幅値下げなのだから、これで買わない理由はない。価格的には以前の1/3程度になった印象だ。

Logicはご存知の通り、ドイツEmagic社をAppleが買収して獲得したもの。前バージョンまでは音楽ソフト独特のもっさりしたUIデザインやドングル使用など、昨今のApple製品らしからぬ印象は拭えなかった。

今やどのハイエンドソフトでも、複数ウィンドウやパレットが山のように展開されるのは当たり前の光景。Adobe AfterEffectsも同様にシングルウィンドウへの仕様変更を行っているが、あれは逆に使いにくくなったという意見も少なくない。しかしGarageBandで蓄積があるAppleだけに、存分にその経験を活かしてLogicに投入したというのがよく分かる。

今回のアップグレードでようやくLogicもAppleの色に染まったのだ。

右手にライブラリ、下部にはピアノロールやスコアといった、GarageBandライクなレイアウト。それだけではなくMIDIイベントの編集など、これまで雑多になっていたウィンドウが、欲しいときだけスッと現れてくれる。本当に、欲しいときに欲しい場所にスッと現れてくれる。これは泣ける。パソコンソフトのUIで泣けるなんて初めてだ。

これまでDAWなどの音楽ソフトを本気でオペレーションするにはマルチモニタが必須だった。しかし、このシングルウィンドウのおかげでMacBookの小さな画面でも全く苦にならず制作が出来てしまうのだ。
Macのバッテリー切れる前に1曲作ってアップするよ
なんとか曲が出来ました

先にAdobe AfterEffectsの例を挙げたが、インターフェース一新で使いやすくなるものというのは実は少ない。しかも、インストールしてすぐに馴れたとなると、他に全く例が見当たらない。起動してすぐ、シンプルかつスマートなオペレーションが可能になっている。シンプルになってはいるが、出来ることが減ったわけでもない。機能面では以前と変わらず最強のDAWであることに違いない。

Appleがやったことは、あるべき場所にそれがある、出るべき時にそれが出る、そのことを追求しただけなのだ。たったそれだけかと思うかもしれないが、例えば温泉旅館で至れり尽くせりのサービスだと感じるのはそういう面だ。

要は「おもてなし」
たったそれだけのことだが革命的なまでに使いやすいインターフェースになっているのだ。

<余談>
Logic Studio の外箱は、最近のApple製品にみられる厚手の紙のいわゆる「おもてなし箱」。そして以前のバージョンよりさらに厚いマニュアルが加わり、手下げで持ち帰るにはあまりに重い。他の買い物があったのと相まって、流石に持ちきれずタクシーで帰宅してしまった。これから購入する方には、ぜひオンライン通販での購入をお薦めする。
</余談>

Amazonで「Logic Studio」を検索

▼Apple Storeで買う
Logic Studio Retail



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2008年3月 9日 17:51

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN