トップページ > デジタル一眼 > セミの羽化をデジイチで盗撮してみた
カスタム検索

セミの羽化をデジイチで盗撮してみた

デジタル一眼ならでは。手軽で良い写真が撮れる被写体「蝉の幼虫」をEOS Kiss X3にて撮影



Clip to Evernote


デジタル一眼レフと蝉の羽化シーンというのは非常に相性がいいということに気付きました。
アブラゼミ幼虫

蝉の羽化というのは、この季節なら日本中どこでも、都会のど真ん中でもそれなりの公園などであれば、夕方から深夜にかけて見ることができます。それほど身近でありながら、とても非日常性と神秘性を帯びた被写体です。少女からオトナへというドラマ性も抜群です。
アブラゼミ羽化
そして公園にいるということは、街灯などの光源が近いということでもあります。わざわざ重たい照明一式を持ち歩かずとも、なんとかなる。

また、羽化してる最中だけは蝉も逃げるに逃げらませんし、さほど動きませんから間近までカメラが寄っても大丈夫。それに今回は街灯のあかりによる夜間撮影ということもあり、2秒〜4秒程度のスローシャッターで撮影しているので、きちんと静止してくれているモデルさんはありがたいですね(笑)
アブラゼミ成虫

街灯の乏しい光を頼りにフォーカスを合わせることになりますが、その場合ファインダーでは暗すぎて分からないことが多々あります。もちろんオートフォーカスもまず使えません。生き物ですからストロボを至近距離で発光して驚かせるわけにもいきません。ですから、遅いシャッタースピードで何度も撮影しながら、液晶画面の拡大表示で確認しつつピントを探っていきます。
蝉の羽化
撮影直前に、同一条件下での試し撮り結果を目視確認できるのはデジタルならでは。銀塩だとこういう風にはいかないですね。巻尺も露出計も持って行かなくていい気軽さ。

アブラゼミとミンミンゼミが並んで羽化するという珍しいシーンも撮れました。
蝉2匹
まずは手前の一匹が羽化を完了、つぎに奥の幼虫の背中が割れ始めるという時間差連携プレー。このあまりの良いタイミングには感動しすぎて、ピント送りする手も震えました。
ミンミンゼミ羽化

ちなみに、羽化して羽根を乾かしてるときの蝉はかならずオシッコをするようです。あまりにカメラが近いと被害があるかもしれません。私は三脚に二回喰らいました。
羽化したての蝉

ほらね、車道のすぐ脇で羽化するほど、我々の生活圏の身近でこの神秘的な行為は行われているのです。これは撮らないわけにはいきませんよね。
蝉と車道

日曜の朝に羽化してる蝉もいました。これはこれで夜間と違った趣がありますね。
朝の羽化

撮影に使用したカメラはおなじみ「キヤノン EOS Kiss X3」
Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3
EOS X3
レンズキット付属の標準ズームレンズを使用しています。

あと、低速シャッターに接写という条件なので、ブレを回避するためにリモートスイッチは必須です。
Canon リモートスイッチRS-60E3
ワイヤーレリーズ

以下の記事も参考にしてみてください。

【関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編
夜の電車を低速シャッターで撮影したらメタリック近未来でかっこ良すぎた
EOS Kiss X3 で動画を撮影してみた 其の壱
EOS Kiss X3 で動画を撮影してみた 其の弐
EOS Kiss X3 で動画を撮影してみた 其の参
EOS Kiss X3 で動画を撮影してみた 其の四



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2009年8月12日 08:43

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN