トップページ > おもちゃ・ホビー, エレクトロニクス > AUTO NEXTならボイパを自動でキーに割当て KORG microSAMPLER
カスタム検索

AUTO NEXTならボイパを自動でキーに割当て KORG microSAMPLER

ヒューマンビートボックスも打ち込みリズムも、KORG microSAMPLER(コルグ マイクロサンプラー)の「AUTO NEXT」サンプリング機能を使えば、1音ごとに分割して自動的に鍵盤に割り当てが可能。



Clip to Evernote


昔は「口楽器(くちがっき)」などと呼んだものですが、近頃ではボイスパーカッションやらヒューマンビートボックスやらと名付けられて、もてはやされておりますね。

そこまで器用ではない一市民の我々でも、この「KORG microSAMPLER」の力を借りれば、それなりにビートボクサー気分になれます。

KORG microSAMPLER
KORG microSAMPLER

そういう場合にとっても役立つのが「AUTO NEXT」というサンプリング方法。かなりの確率で上手くいく超感動もの。
簡単 KORG microSAMPLER でできること #001 「AUTO NEXT」編

ドン、タッ ツッなどと言っておけば自動的に別々の鍵盤に音声サンプルを割り振ってくれます。内容にもよりますが打ち込みのリズムなどでもそこそこ対応できるので、ボイパが下手なひとでも遊びようはいくらでもあります。

また上の動画では「GATE」でのサンプリングも紹介していますが、これはワンショットもののドラム音声などとは違って、弦楽器や管楽器などの長音の録音に向いてます。鍵盤から指を離すと音も止まるという仕様なのです。(逆にワンショットだと指を離しても鳴ってる。例:シンバル)

で、動画を見たみなさんはお分かりかと思いますが、このmicroSAMPLERには大きく二通りの使い方がありまして、キーボード・モードとサンプラー・モードがあります。

サンプラーとしては、鍵盤をトリガーとしてサンプルの音を発する、所謂サンプラー的な動き。そしてキーボードとしては、選択されたサンプルを各鍵の音程に割り振って、鍵盤楽器のように振る舞います。これって懐かしのカシオSK-1を彷彿とさせる仕様ですよね。近年なかったタイプ(というか長年待ち望まれていたタイプ)の楽器ではないかと思います。

次回「iPhoneアプリやDS-10の弱点を補完するmicroSAMPLER」へつづく

KORG microSAMPLER(Amazon.co.jp)
KORG microSAMPLER

【集中連載 KORG microSAMPLER】
#01 AUTO NEXTならボイパを自動でキーに割当て KORG microSAMPLER
#02 iPhoneアプリやDS-10の弱点を補完するmicroSAMPLER
#03 KORG microSAMPLERにて必要な小節だけをシームレスなループパターンとしてサンプリング
#04 microSAMPLERの「キーゲート」録音、そしてエフェクト、シーケンサーの解説
#05 MacにUSB接続してサンプル音声を転送、microSAMPLER Editor/Librarian

KORG microSAMPLER(マイクロサンプラー)

【関連記事】
超レア限定200台 microKORG XL カラーバリエーション発売
VoiceKeyboardでiPhoneがサンプリングキーボードに早変わり
ポールハードキャッスルと小林完吾の19、そして自衛隊参戦



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2009年9月23日 18:16

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN