トップページ > おもちゃ・ホビー, エレクトロニクス > iPhoneアプリやDS-10の弱点を補完するmicroSAMPLER
カスタム検索

iPhoneアプリやDS-10の弱点を補完するmicroSAMPLER

タッチスクリーンでの演奏は不確実、KORG DS-10のキーボードでは和音が演奏できない。だったらKORG microSAMPLER(マイクロサンプラー)を使うという手がある。



Clip to Evernote


数百円から千円台ほどで買えるiPhoneアプリのシンセサイザーは、通勤電車などでも音色エディットできてとても楽しめます。

また、ガジェット音楽家には必携ツールとなったKORG DS-10は、いまやどのツールをも差し置いてモバイル作曲の要です。

しかしどちらも弱点がないわけではありません。iPhoneのタッチスクリーンは演奏を行うほどの確実性がありませんし(油脂などで反応しないことがある)、DS-10はそもそもモノフォニックシンセを模したものですから、その鍵盤で和音を鳴らすようなことは不可能です(できたとしてもタッチペン一本では....)。

そこで、これらのシンセの弱点を補うために、KORG microSAMPLER(コルグ マイクロサンプラー)を使ってみてはどうでしょうか?
KORG microSAMPLER
KORG microSAMPLER

以下がその解説の動画です。
簡単 KORG microSAMPLER でできること #002「iPhoneアプリ」編

参考までに登場ツールへのリンク:
iPhoneアプリ:miniSynthminiSynth
KORG DS-10
KORG microSAMPLER

さあ、いかがでしたでしょうか?
microKORGシリーズだけあって、グースネックマイクが目立つ出で立ちではありますが、ちゃんと外部入力からのサンプリングも可能です。サンプル音声は、ループ再生のオン/オフやお約束のリバース再生、そしてエフェクトのオン/オフも設定できます。

microSAMPLERのキーボード・モードでは、サンプリングした音を基準値である「C4」に設定しているので、iPhoneシンセやDS-10からも同じくC4の音程を出してサンプリングしてやると良いですよ。

でも、もしC4の音が出せない場合でも、TONE(1セント単位)やSEMITUNE(100セント単位)といったパラメーターでチューニングは可能なので、安心して録音してしまってください。

というわけで、iPhoneアプリやDS-10は音色エディットに特化しておいて、鍵盤でしっかり演奏したいときはmicroSAMPLERを使うというスタイルをおすすめしたいです。

次回「KORG microSAMPLERにて必要な小節だけをシームレスなループパターンとしてサンプリング」へつづく

KORG microSAMPLER
KORG microSAMPLER

【集中連載 KORG microSAMPLER】
#01 AUTO NEXTならボイパを自動でキーに割当て KORG microSAMPLER
#02 iPhoneアプリやDS-10の弱点を補完するmicroSAMPLER
#03 KORG microSAMPLERにて必要な小節だけをシームレスなループパターンとしてサンプリング
#04 microSAMPLERの「キーゲート」録音、そしてエフェクト、シーケンサーの解説
#05 MacにUSB接続してサンプル音声を転送、microSAMPLER Editor/Librarian

KORG microSAMPLER(マイクロサンプラー)

【関連記事】
大人の科学にジェットダイスケのインタビューが載ってます!のご報告です。
VoiceKeyboardでiPhoneがサンプリングキーボードに早変わり



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2009年9月23日 22:55

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN