トップページ > GarageBand, Logic Pro > AUTO-TUNE要らず、Logic Pro付属プラグインでケロる(Perfumeみたいな声質な)
カスタム検索

AUTO-TUNE要らず、Logic Pro付属プラグインでケロる(Perfumeみたいな声質な)

ケロケロボイス(パフュームみたいな声のヴォーカル)にするならAUTO-TUNE必須と思われてますが、Apple Logic Pro(ロジック プロ)標準のプラグイン「Pitch Correction(ピッチコレクション)」「Vocal Transformer(ボーカルトランスフォーマー)」でも実現可能



Clip to Evernote


今は昔、まだミディア社がLogicの販売代理店だったころのセミナーで、わざわざ高い「AUTO-TUNE」買わなくても、Pitch Correction(ピッチコレクション)というLogic Pro付属のプラグインを使用することでケロケロボイスができるよという方法を教えてもらいました。

が、当時はまだアイドルにまでケロる文化が降りてきておらず(Perfumeとか中田ヤスタカとか流行る以前)、この手法は一体なにに使えるのやらと思っておりました(爆)だって当時はどちらかというと某アイドルグループとかのひどい歌をピッチ修正するためのものとして悪名高いツールでもありましたし(笑)

しかし、久々にそのケロケロをやろうと思ったらすっかりパラメータ設定を忘れておりましたので、検索して調べた次第です。結果は以下に。

logistance: Auto tune風エフェクトをlogicで作る

root を歌う曲のキーに合わせます。
この場合はDメジャーに設定しました。
responseを最速にします。
これで設定は完了です。

嗚呼そうだそうだ、そうでした。
本家AUTO-TUNE EFX">AUTO-TUNE EFXと比べた感想を書いてる方もいらっしゃいます。
GS-beats Official Site - Logicでケロる

両方を聞き比べると...、似てる...どころじゃない。エフェクトのかかり具合が全く同じで区別がつかない程。

音符に正確すぎてケロりにくい初音ミクは2度がけが有効?
milkaholic【牛乳中毒】: LogicだけでAuto-Tuneぽく歌わせるテスト

Resposeを0にしての1度掛けよりは数値を変えて2度かけしたほうがケロる気がした。原理はよく分かってない(^_^;) …気のせいかもです。

次のはピッチコレクションではなくボーカルトランスフォーマーを使う手法なので、ガレバンもできるかな?しかし手間ひまが尋常ではない。これは自分ではやろうと思わないなあ・・・
Logic付属のエフェクトでPerfumeみたいなケロケロボイスを作ってみる【実践編】 - FUKISOKU DAYS

画面真ん中左上の"Robotize"にチェックを入れる。
Mixはwet100%
Vocal Transformerを掛けたトラックにオートメーションでPitchを選択。任意のピッチを書いていく。

オートメーションで任意のピッチを書くって、つまりあれだよ、ベタで初音ミクに歌わせておいてLogicのほうで音符をつけてやるみたいな。うーむ、サンプリング元ネタがあるときやMADとかで使えそうな手法ではあるが(笑)

まあ色々と大丈夫なのは分かった。

ちなみに「Logic Studio」を購入する場合は量販店やアポーストアなどのリアル店舗よりも、ウェブ通販での購入がおすすめです。なぜならパケージが重過ぎて泣きそうになるから。僕はいやんなってタクシーで帰っちゃったくらいだ。
Logic Studio



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年6月10日 00:16

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN