トップページ > ウソホント豆知識, グルメ・食文化 > ウィルキンソン ジンジャーエールは日本発祥の日本製品だった
カスタム検索

ウィルキンソン ジンジャーエールは日本発祥の日本製品だった

辛口すぎるジンジャーエールでみんな大好きなウィルキンソン(Wilkinson)ですが、なんと兵庫県にて誕生したようです。



Clip to Evernote


てっきり由緒正しき英国の飲み物だと思っておりましたが、関西で湧き出た鉱泉が発祥でした。
歴史紹介 | ウィルキンソン WILKINSON | アサヒ飲料

1889年(明治22年)頃 ジョン・クリフォード・ウィルキンソン氏、兵庫県有馬郡塩瀬村生瀬で炭酸鉱泉を発見。鉱泉水をロンドンの試験場に送って分析したところ、医療用、食卓用として世界的に優良な鉱泉であることが分かり、この鉱泉の瓶詰めを企画。
1890年(明治23年)頃 資材、設備一切を英国より取り寄せ、鉱泉の瓶詰を生産開始。「仁王印ウォーター」として発売。(個人事業として開始)
1904年(明治37年) ザ クリフォード ウヰルキンソン タンサン ミネラル ウォーター有限会社(本社は香港。日本支店は神戸市)を設立。工場を現在の兵庫県西宮市塩瀬町生瀬に移転し、「宝塚工場」として操業開始。「ウヰルキンソン タンサン」と名付け、国内・国外(27カ所)に販路を広げる。

あの味は日本人には出せないだろと思ってましたが、工場自体はもともと日本にできたものだったんですね。あれだけ辛いジンジャーエールがあって事実大人気にも関わらず、どうして日本の飲料メーカーは辛口炭酸をつくることに及び腰なんでしょうね?ウィルキンソンに匹敵するものが他にない限り、あのジンジャーエールはこれからも安泰そうですね。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年8月 2日 06:51

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN