トップページ > Apple, Mac, iPhone・iPad・iPod > iPhoneから読み込んだ写真がiPhotoライブラリから消えたときの対処方法
カスタム検索

iPhoneから読み込んだ写真がiPhotoライブラリから消えたときの対処方法

iPhoneで撮影した写真をMacのiPhotoに読み込んだのに、そのライブラリ画面から消えてしまったという大事件がたまに発生します。



Clip to Evernote


デジカメからパソコンへと写真データを転送する際、みごとにデータすべてが吹っ飛んで消えるという事件があとを断ちません。

そしてそれはiPhoneでも例外ではなく、むしろ身近であるだけに日常的に発生する事故となっていますよね。原因のひとつとして言われるのは、サードパーティーAppによる写真の日付うやむや現象。画像処理だのパノラマ撮影だのといったAppで作成したデータを写真ライブラリに保存していると、読み込みの際にどういうわけかその作成日付のおかしさが他の撮影データにも影響してしまうということ。

あと、iPhone 4にしてから僕が体験しているのは、撮影した動画の日付がないか、もしくは60年ほど昔になっているという不具合。以下の図で選択しているのがそういった現象の起きた動画。
フォルダー

そしてこういったファイルをiPhoto(アイフォトですよアイフォンではない)で同期したとき、うまくMac側に読み込まれたとしても、その後に読み込んだイベント単位でごっそりiPhotoから消えてしまうという現象もあります。

それが非常に厄介で、読み込みが完了したということでカメラ側からデータを削除している場合が多いのです。ああこりゃあニッチもサッチも、ついさっきまで楽しみにしていたお写真が、もはや世の中には現存しないものとなってしまうわけですな。

しかし僕は考えたのです。
一度iPhotoライブラリに読み込まれたのだから、データはMac内のどこかにあるだろうと。おそらくiPhotoからのデータ参照だけが上手くいってないんじゃないかと。

そういうわけで、いちばんデータが残ってそうな「iPhoto Library」を開いてみました。場所が分からんという人は「iPhoto Library」で検索してみてください。まちがってもGoogle検索しないように。ローカルのハードディスク内を検索してみてくださいね。

この「iPhoto Library」はiPhotoの写真などが保存されているパッケージです。フォルダではなくパッケージです、そこに注意。右クリックして「パッケージの内容を表示」で開くことができます。下図参照。
パッケージの内容を表示

そして無事にパッケージが開いたら「Originals」というフォルダを開けます。この中では、オリジナルの写真データが日付ごとにフォルダ分けされています。ついさっき読み込んだ写真データであれば、いちばん日付が新しくなっているのですぐ見つかると思います。

僕が失った写真もすぐ発見できました。やはりデータ自体は残っていて、iPhotoから参照できなくなっているだけでした。あとはこのデータを一旦「iPhoto Library」の外に出してから、iPhotoにドラッグ&ドロップして再度読み込ませるだけです。これで復活。

ちなみに、今回のiPhoneでの消失例は他のデジカメでは発生しにくいですよね。いちばん発生しやすい理由はなんでしょうか?僕の体験ではメモリカードの静電気または破損だと思います。破損は仕方ないのですが、静電気は触らないことで防げますから、大切な写真はSDカードの抜き挿しをせずにカメラ本体をパソコンと接続するほうが良いかと思います。

参考までに、プロの撮影現場ではワイヤレスファイルトランスミッター等と呼ばれるもので、撮ったそばから無線でMacに飛ばします。カメラマン以外のディレクターさんや編集者さんも画像をチェックしつつ、同時にデータ保存も完了というわけ。

いかんせんお高い機材なので、われわれ庶民はあきらめなきゃいけないかというと、実はすでに安価に実現できていて、それがおなじみのEye-Fiカードです。データ破損に怯える子犬のようなあなたにオヌヌメです。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年9月11日 19:13

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN