トップページ > グルメ・食文化 > イカスミ入りスパゲティを初体験した
カスタム検索

イカスミ入りスパゲティを初体験した

イカスミのソースって意味じゃないからね。見た目がゴム紐みたいな?こりゃあ普通のスパゲティとは感覚的にかなり違う食べ物ですね。



Clip to Evernote


むかしデイリーポータルZで、青色に染めた食べ物の記事がありましたけども、私は黒いスパゲティを購入いたしました。

いわゆるイカスミソースのスパゲティでもなければ、イカスミ入りの平打ち麺でもなく、断面が円形のあのスパゲティです。それがイカスミによって黒く染まってるものです。

私とイタリアとの縁は薄く、先の大戦にて日伊独の三国同盟として祖父が連合国軍と戦ったということくらいです。

そんな程度ですから、イカスミ入りの麺というのはこれが初めて。

イカを合わせるのが妥当なのでしょうが、オイルサーディンしかイタリアめいた食材いが手元になかったので、イワシスパゲティを作ってみました。
イカスミスパゲティ

私、乾麺を茹でるのは自信がありますけども、こいつは困りました。

なにしろ真っ黒ですから、色だけでは茹で具合がまったく判読不可能です。

仕方なく鍋から一本すくい上げて指でちぎってみましたが、これもいまいちピンときません。通常のスパゲティと茹であがり方が違うのか?それとも視覚情報に惑わされているのか?

とにかく、勘がはたらきません。

分からないながらも、やや芯の残る状態で鍋から引き揚げ、オイルサーディンと和えてみました。

鍋からあげたときに一本ぽろんとこぼれ落ちてしまいましたが、その見た目たるやゴムひものような姿でした。

食べてみると、やはりこれはオイルサーディンよりもイカと合わせるべき麺だなと感じました。良い勉強になりました。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2011年11月 8日 05:23

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN