トップページ > おもちゃ・ホビー > ポケットDJシステム「Pacemaker(ペースメーカー)」がなんと4万円も値引きの¥19,800に
カスタム検索

ポケットDJシステム「Pacemaker(ペースメーカー)」がなんと4万円も値引きの¥19,800に

憧れの小型DJデバイスが驚きの低価格に!というわけでレビューしてみました。ホームパーティーに良さげ。これは面白いわ、iPod二台に簡易カオスパッドを足したような感じ。発売当初は8万円近くしてたので諦めていた方も多いでしょう、しかし60GBモデルがいまや二万円を切る価格にまでなっているのです。



Clip to Evernote


あれは2008年7月初旬でした。
ちまたではiPhoneがいよいよ日本上陸するということで盛り上がっていましたけれども!

その夏は音楽ガジェット目白押しでKORG DS-10だの学研シンセSX-150だのつづけざまに発売されてお小遣いがいくらあっても足りない夏休みでした。その中で、こういうモノも出てました。
噂のDJガジェットPacemakerを体験してきた【速報】

ポケットサイズDJツール「Pacemaker(ペースメーカー)です。
スウェーデンから意気揚々と上陸はしたものの、当時120GBモデルが79,800円とかなり涙目の価格。私は買えませんでした。60GBの普及モデルも出ましたがそれでもやはりちょっとお高め.... ですが、数ヶ月前よりAmazon.co.jp限定価格として、60GBモデルがなんと19,800円で販売されているのです!なんと定価から40,000円もの値引き!(泣ける!)ということで渾身の動画レビューをご覧下さい!

当然ですがチャンネルは2つあってフェーダーでミキシングできます。ループ作ったりBPM合わせたりフィルター噛ませたり、こんな小さなデバイスなのに一通りそろっていますね。ほとんどiPod感覚で、USB接続してパソコンから楽曲を簡単に追加できます。大きさ的にもiPodを少し縦長にしたような感じ。

最近はiPhoneとかiPadでもDJアプリはあるんですけども、音声出力が一系統(イヤホンジャックしかない)なので、モニタどうするんだという問題はつきまといます。別途LRのスプリッタなどで解決しているようですが、面倒だしモノラルだし。その点「Pacemaker」であれば、ラインアウトとヘッドフォンモニタは別で用意されています。クロスフェーダーも別々に操作できますよ。また、iPhoneのような静電容量式のタッチスクリーンよりも、ハードウェアとして物理的なスイッチやボタンのある方が確実で安心です。

とはいえ少し弱点もあるにはあって、2つのチャンネルを切り換えながらの操作になるので、1のキューポイントを探りながら2の方のイコライザを調節するなんてのはできません。そこら辺はやはり小型ゆえの割り切りも感じます。ですので、本格的にDJをやる人よりもどちらかといえば、エフェクター付きの携帯音楽プレイヤーとして購入するほうが合うかと思ってます。または電車のなか等での練習用とかね。

事実、僕はべつにDJやる人間ではありませんけども、これのおかげで自分の曲のリミックスが簡単にできてしまって、夜通し遊びたおしてしまいました(笑)クラブで本気DJというよりは、ホームパーティーなんかでBGM用にしつつ、ちょっとフィルタいじったりミックスしたりと「なりきりDJ」みたいな遊び感覚にはとても良いと思いますよ。

そういえばiPodなどの音楽かけながらちょっとエフェクタで遊ぼうと思ってKAOSS PAD mini-KPを購入した私ではありましたけども、接続するのが億劫でまったくそんな遊びはしたことがありませんでした(笑)でもPacemakerであれば、それらが一台に統合されたようなものですから、気楽に遊ぶことができそうです。

付属のUSBケーブルでも充電可能ですが、別売りACアダプタもあります。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2011年5月 9日 00:23

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN