トップページ > エンターテインメント > トイ・ストーリー続編できそうじゃん!
カスタム検索

トイ・ストーリー続編できそうじゃん!

その後をちょっとだけ描いたスピンオフ作品「トイ・ストーリートゥーン ハワイアン・バケーション」



Clip to Evernote


まったく予備知識なしにカーズ2を観に行ってきました。劇中でCARSの「You might think」が流れていて吹いたw

それはさておきピクサー作品といえば同時上映でショートフィルムも楽しみなところです。今回はなんとトイ・ストーリーのスピンオフ作品!おなじみの面々が登場!

トイ・ストーリー3は「ドラえもん最終回」に匹敵する名作に違いない
ラストシーンで積年の想いから流す涙は、ウルトラマンメビウスでのウルトラマン80登場回「思い出の先生」にも近い。

などと申しておりました私ですけども、その後のエピソードがここで観られるとは思ってなかっただけに大感激!

じつはトイ・ストーリー3の試写会にてディズニーの方に「これで完結編ですか?」という質問をしていました。

それに対しての返答は「アンディーとの物語としてはこれでおしまいです」というものでした。

まあ、つまり終わりですわな。あの幕引きではそう思ってしまいますよね。

ところがショートムービーとしてこういった形で継続してしまうとはビックリでした。これって軽くジャブ打ってきた感じがする。

いや、これはこういうジャブで俺たちを馴しておかないといけないんだ。

トイ・ストーリー3のあとで、どんな脚本を持ってこようとも、あれは超えられない気がしますからね。だからあと二本くらいスピンオフ挟むんじゃないでしょうか?

なんとなくジャブ打っといて、じゃあそろそろやるかと。そんなことが5年後くらいにありそうな気がしないでもない。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2011年7月31日 20:45

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN