トップページ > エンターテインメント, グルメ・食文化 > 美味しんぼ 108集は、東日本大震災から三ヶ月後の被災地記録
カスタム検索

美味しんぼ 108集は、東日本大震災から三ヶ月後の被災地記録

震災から一年、やっと出ました単行本。被災地編・めげない人々



Clip to Evernote


コンビニに行ったら置いてあったので、忘れないうちに買っておきました。
美味しんぼ 第108集
美味しんぼ 108

東日本大震災の被災地を巡り、これまで山岡たちがお世話になった人々を訪問するという内容。

「めげない人々」という割には津波の爪痕が生々しすぎて、復興への希望よりも惨状の描写のほうが勝ってるようにすら感じました。読んでいて暗くなります。ドキュメンタリーじゃないんだから、もうちょっとどうにかしても良かったんでは?

先立つ第104集では原発事故を予知したかのようなタイミングでの提言でしたが、今回はその辺についての詳細な言及はナシ。あくまでも「めげない人々」にスポットを当て、放射能については何も断言せず「心配だ」という雰囲気を漂わせていました。

そこを詳しくやってしまうと日本の食文化を扱う作品としては根底が揺らぎますからね。巻末では、次巻は島根県を巡ると予告されておりました。そうなりますよね、できるだけ西の方で、できれば日本海側がいい。今はそうでないと連載を続けられないでしょう、色んな方面から物言いがつきそうですし。

ああ、朝から心が暗くなってきたなあ...



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年3月 5日 07:00

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN