トップページ > デジタル一眼 > PENTAX Q (ペンタックスQ)記事まとめ
カスタム検索

PENTAX Q (ペンタックスQ)記事まとめ

当ブログにてこれまでに書いてきたPENTAX Qにまつわる記事をまとめておきました。



Clip to Evernote



まずは購入前。
実物大のフライヤーをもらってきたのが運の尽き。
PENTAX ナノ一眼カメラ「Q」の試作機を触ってきた感想
PENTAX Q
実機さわった上に、家でもこんなの眺めてたら、そりゃあ買っちゃうよ。

そんで案の定ゲット。
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました

なかなか良く撮れるんだこれが
IMGP0057

いつのまにかデジカメという分野は、そうやってiPhoneとそれ以外に分かれていて、そこには大きな大きな溝があったんですね。このPENTAX Qはそれを打破できそうな初めての製品ではないかと感じました。一眼と呼べる最低限のことはクリアしつつiPhoneと戦えるカメラですね。

どんなに小さくとも「一眼」というからにはちゃんと仕事します。
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q stars

フルHD動画も撮れるのですが、手ブレ補正は思ってたより良さげ。
PENTAX Q 動画モードについての感想

ビットレート低めなのが残念なので、ファームウェアアップデートで修正できるなら是非ともお願いしたいところです。

タイムラプサーとしては、インターバル撮影機能もウレシイ。

そして価格とサイズが魅力のトイレンズ3種
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
PENTAX Q TOY LENSES
ふたを開けてみればトイレンズどころか、わずか数千円なのに普通にキレイに撮れるレンズでした(笑)上のリンク先ではテスト撮影した静止画と動画の両方を味わうことができますので、ぜひご覧ください。

運用面で懸念されたバッテリの持ちですが、三社から供給されてるので安いのを選んで買い足せばいいという形に。
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通なのです。

じつは次の三種は、同型・同規格のバッテリーなんで使用できてしまうんですね。 ペンタックス D-Li68フジフイルム NP-50コダック KLIC-7004
1000003814.JPG

めちゃくちゃ面白いのがこのクロスプロセスの乱数変化
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
湧水

じつはシャッター切るたびに画調が変わるんだよ!撮ってみるまでどんな写真か分からない!デジカメなのに!!

で、これは動画にも使用できてしまうんですねえ。良い雰囲気でしょう?

そしてオーロラ撮影にてサブカメラとして大活躍!
実際オーロラの撮影方法ってどうなのよ、そして私はいかに撮影機材を減らしたか
PENTAX Q Aurora

皆既月食撮影でもインターバル撮影機能が威力を発揮!
皆既月食をタイムラプス撮影してきたよ。

そんな活躍ぶりが気に入ってしまい、さらに買い増し。
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして

<追記>ペンタックスQを二台持ちのお方が私の他にもいるとは!</追記>

なんたって装備が軽減されるのがいい。カメラやレンズが小さくて軽いってことは、三脚もフィルターも小さくて済むってこと。

さて、あとはトダ精光のQ専用コンバージョンレンズなども購入して試しております。
PENTAX Q専用の魚眼コンバージョンレンズを買ってみた
PENTAX Q 純正魚眼レンズと トダ精光 魚眼コンバージョンレンズ 撮り比べ

CP+(シーピープラス)では新レンズのロードマップやカラバリもございました。
ペンタックスQ用の望遠ズームとキャップレンズ絶対欲しい
PENTAX Q 限定シルバーモデル実機を目にしてしまった><

さらにそのCP+にてお目見えし、今後の動向に注目したいのがこのQ用レンズ。
たぶん世界初、SLR Magic 意外に良すぎるトイレンズ 11mm F1.4 ペンタックスQマウント による動画

このQマウントのレンズはあまりそういう印象のものではない。なんだこれ?ひょっとして普通に使えるんじゃないか?というのがその場に居合わせた我々の感想でした。もちろん、ろくすっぽ触ってないのでそういう結論を出すのは早計にもほどがあるのですが、それにしても期待大のレンズであります。

はい、以上が私のペンタックスQ記事でございました。購入を検討されてる方のお役にたてれば幸いです。今後も記事が増えればこのページからもリンクしていきたいと思います。

そしておそらく記事は増えていくでしょうねえ。そういう魅力をもった不思議なデジカメなんですよPENTAX Q



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年3月 5日 10:08

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN