トップページ > エンターテインメント > リーゼントぶりがヤバい、新宿 ブランド王ロイヤルの看板
カスタム検索

リーゼントぶりがヤバい、新宿 ブランド王ロイヤルの看板

この界隈なんども歩いてるのに、こんなショッキングなビジュアルがあることについ先日まで気づいていませんでした。これだから街歩きは面白いね。



Clip to Evernote


むかしむかしの80年代のこと。

リーゼントがググンと前に伸びてるのが格好よくて、長ければ長いほど良いとされた時期がありました。

出会い頭にあわやケンカかと緊張が高まったときでも、相手のほうが立派なリーゼントであれば、身をひくのが決まりでした。だから男達は競ってリーゼントを前に突き出したものです。(本当ですか?)

さて、代々木から新宿に向かって明治通を歩いていたところ、新宿のタイムズスクエア付近にて、こんな看板を見つけてしまいました。

買取王ロイ

リーゼント

とんでもねえリーゼントっすね。
ジュエリー/貴金属類の買取店のようですが、なぜにリーゼントなのでしょう。とても気になります。

しかもよく見るとこのこめかみもヤバい。むしろ、こめかみのほうがヤバい。屏風絵巻の雲模様のような丸さです。和のテイストですね。
ブランド王ロイヤル

リーゼントといえば、後ろの襟足にダックテイルが付き物ですが、ブランド王さんにはありませんね。ツルっと丸くなっております。
金・ダイヤ プラチナ

前方への突き出しの一点突破志向なのでしょうか。全エネルギーを波動砲にあてるような感じで好感が持てますね。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年3月24日 03:21

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN