トップページ > エンターテインメント, グルメ・食文化 > [PR] コカ・コーラシステム最重要 新製品 シュウェップスブリティッシュレモントニック 発表会に行って来た
カスタム検索

[PR] コカ・コーラシステム最重要 新製品 シュウェップスブリティッシュレモントニック 発表会に行って来た

あの大物ハリウッドスターも登場のCMお披露目がありました。そして「最重要」とまで称される大人向け炭酸飲料シュウェップス・ブリティッシュ・レモントニックについて。



Clip to Evernote


[PR] この記事はタイアップ企画です。当ブログと企業・団体等とのタイアップによる記事です。

「ジェット☆さん炭酸お好きですよね?」というメールをいただきました。

はい、好きですとも。
ふたつ返事で誘われるままに行ってまいりました。シュウェップスの新製品発表会。先週プレスリリースが流れておりますので、すでにご存知の方も多いかと思います。いよいよ来週 6月11日発売であります。

シュウェップス ブリティッシュ レモントニック!!
シュウェップスブリティッシュレモントニック

なぜ炭酸好きがバレたかといえば、私の「炭酸ラヴ」な動画を日本コカ・コーラ社の方にもご覧いただいてたのですね!恐縮です。たとえばこんなの。
復刻 ファンタ・フルーツパンチ味

さて本題に戻りましょう。
今回はただの発表会ではなく、シュウェップスCMキャラクターをつとめる某ハリウッド大スターの方が東京にやって来る!と聞いておりました。先だって開催されたブロガーミーティングのレポートも当ブログに残しておりますので、その内容を振り返りつつ、新たに本日開催の発表会について書きたいと思います。
▼レポート:オトナのシュウェップス新製品 ブリティッシュ レモントニックをひとあしお先に飲んでみたよ

と、思ったのですが、分かりやすく動画をまとめましたので、まずはそちらをご覧いただけますでしょうか。
動画:シュウェップス ブリティッシュ レモントニック

ハリウッド大スター、気になりますね。
誰だと思いますか? 来週6月13日よりテレビCM放映だそうです。

さて、発表会の件ですが、場所は恵比寿のとあるバーでした。
シュウェップス発表会会場

普通ハリウッドスターといえばレッドカーペットなのですが、今回はレモントニックのイメージカラーである黄色のカーペットでございました。こういう演出好きです。
イエローカーペット

会場内、バーテンさんの背後の棚には1滴たりともお酒ナシ!ぜーんぶシュウェップス ブリティッシュ レモントニックのボトルで埋め尽くされておりました。
シュウェップスブリティッシュレモントニックのバー
ついつい手癖で「圧巻!」とタイプしてしまいそうですが、この黄色いボトルは大変美しく照らされており、艶かしさすらもおぼえました。

そしてちょっとやり過ぎ感もあるタワー(笑)
シュウェップスのタワー
このタワーがステージ上に配されておりました。

イベント内容は、日本コカ・コーラ社の方による製品の発表、そしてCMに出演したモデルさんのトークセッション、さいごに当のハリウッドスターが登場して皆で乾杯という流れでした。

ちなみに「乾杯」をどう言ったと思います?

「Cheers」じゃないですよ。

Bottoms up」でした。

じつはこれ、CMのなかでも使われる英語なので、覚えておくと良いでしょう。

そういえば会場の外に以下の写真ようなトラックが2台停まっておりました。
ユニオンジャックのトラック

コンテナ部にユニオンジャックを描いたトラックです。これもCMと関連するので、頭の片隅に置いておくと良いでしょう。こんな柄だけど引越トラックという設定ですよ(笑)

ユニオンジャックは製品ロゴにも入ってますね。そして製品名にも「ブリティッシュ」と入れるほど。もちろんCMキャラクターである某ハリウッドスターさんも、イギリスを想起させるお方です(これは大ヒント!)。ですからこの製品、かなりのイギリス推しと思っていただいて間違いありません。なぜならシュウェップスは英国生まれ、英国王室御用達ブランドだからであります。

つまりフィッシュ&チップスやサンドイッチにも合うのです(そこかよ!w)。
よく合う食べ物

英国王室といえば私事ではありますが昨年、カナダ訪問中のウイリアム王子とケイト妃の姿を撮影というラッキーがございました。日本の皇室ほどではないにしろ、長く続く伝統ある王室であります。大人向け製品のブランドとしても悪くない選択です。いや、むしろベストチョイスであります。

「大人の生き方には、美学がある。」

手元の資料にはそんなコピーが書かれております。

一見、こども向けばかりに思える炭酸飲料の分野で、アダルト層を開拓するという果敢な試みなのです。
市場について

嗚呼そうか、作ってるひとたち皆でこの美学を体現してるんだな。二度にわたる取材でそう感じました。

上の動画内でも申しておりますように、お酒と割っても相性よいでしょうし、バーカウンターに並んでても見た目おかしくなさそうです。もちろんパブでこれを出されても、何も違和感ないように思えます。

パブで供されるあれやこれやの "美しい" 飲物にさえ勝るとも劣らないということです。それは生半可な美学では作れないと思うのですよ。

ところで先ほどソース焼きそばを食べながらこのレモントニックを飲んでみましたが、これはどうやら間違った飲み方だったようです。ぜひ今後は、この製品に合うレシピブックの配布や、カクテルの作り方など、さらにハマる楽しみ方を提示していただければと思います。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年6月 5日 20:29

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN