トップページ > iPhone・iPad・iPod, エレクトロニクス > [PR] ミニブームボックス iPhoneやスマホに最適な角丸デザインの小型Bluetoothスピーカー
カスタム検索

[PR] ミニブームボックス iPhoneやスマホに最適な角丸デザインの小型Bluetoothスピーカー

ワイヤレスでも有線(ミニジャック)でも使える、ロジクール Mini Boombox(ミニブームボックス)小型スピーカーのモニターをやっております。



Clip to Evernote


アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

ロジクールっていうくらいですからクールですよ。この写真を見てください。闇に浮かび上がる赤い操作パネル!
Mini Boombox LED

以下の、指が映りこんだ写真で大きさの察しがつくかと思いますが、このスピーカーかなり小型です。
Mini Boombox top

いまロジクールMini Boomboxミニブームボックス)という小型Bluetoothスピーカー製品のモニターをやっているのです。まずは恒例のアンボックス、そしてファーストインプレッションの動画をご覧ください。

いかがでしたか?
この爆音には超満足ではないでしょうか。

さて今回モニターするにあたって、まずはロジクールさんを訪問して担当の方のお話をうかがって来ました。

下の写真、ロジクールさんちのエントランスなんですけども、テレビモニターに映ってる映像は、ミニブームボックスのプロモであります。
ロジクール スピーカー

実機もすぐそばに陳列されておりました。入り口に並べるほどのイチオシ製品、それだけ自信を持ってるということでしょうかね。
ロジクール スピーカー

日本だと、ロジクールといえばマウスやウェブカムなどの印象が強いですが、海外では音響機器ブランドとしても認知されているとのこと。

『こ〜んなに小さいの。でも、』
ロジクール スピーカー

『こ〜んなデッカイ音がします』
ろくろ

と、実際に仰っていたわけではないですが、このサイズにして出力6ワット(3ワット × 2)だそうです。そりゃ大きな音も出るわ。鳴らすソースにもよりますが、ビビリはあまり感じません。

デザイン的には角のとれた丸さが印象的。
上面、発光する操作パネルの色がなぜか赤色LEDで、80年代の製品を思わせますね。トロンとかサイロンとか好きな方には良いかも。そういえば私も上の動画で再生したのはボコーダーの曲でした(笑)
Mini Boombox Top panel
上面とちがって前面パネルのLEDは平常時に青く点灯しています。個人的には、光り物のカラーは統一したほうが見た目的に良いんじゃないかと感じました。

付属のACアダプターに、おなじく付属のUSBケーブルを挿して充電します。
Mini Boombox accessories
安価な製品なのにそういったアクセサリーもちゃんと付属しているのですね。感心です。

背面に電源端子、USB、ライン入力があります。
Mini Boombox rear

基本はBluetoothで使用するスピーカーではありますが、ゲームや楽器アプリなどの遅延が困るものについては、このライン入力が活きてきますね。

そして最後に、これは必ず見てほしい。
Mini Boombox bottom

あまり格好良いものではないですが、底面にシリコンゴムの足があります。ご覧の通りのホコリまみれですから、この粘着性というか吸着性は信頼して良さそうですね。重量の軽いスピーカーではありますが、デスクやテーブルの上でしっかりくっついて振動を殺してくれそうですね。

スペック詳細は公式ページの方をご覧ください。
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/1201/8725

主立った仕様を挙げておくと以下の通りです。

  • Bluetooth® (A2DP、AVRCP、 HFP、HSP )
  • ワイヤレス通信距離:10m
  • フル充電時間 :約4時間
  • 連続再生時間:最大10時間
  • 本体サイズ (幅×奥行×高さ)mm:115.5 x 71.2 x 57.5
  • 本体重量 g(ACアダプターを除く):230

私は黒いのをモニターしておりますが、本体色のカラバリとしては他に赤と白があります。LEDの色はどれも同じとのことです。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年6月11日 19:59

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN