トップページ > Art, CG、動画、音楽などの習作 > 動く写真 シネマグラフ(Cinemagraph)をミュージックビデオ的な動画にしてみた
カスタム検索

動く写真 シネマグラフ(Cinemagraph)をミュージックビデオ的な動画にしてみた

通常GIFアニメとして制作されるシネマグラフ作品ではありますが、あえて高画質フルHDの動画として、ミュージックビデオ的にできないかと実験してみました。



Clip to Evernote


シネマグラフ(Cinemagraph)とは:
ニューヨークのジェイミー・ベックさんとケヴィン・バーグさんにより生み出されたという新しい映像(写真?)の表現手法。
http://cinemagraphs.com/about/

一見すると写真なのですが、その一部分は動いているという不思議な感覚のもの。
Cinemagraph Another-Face-GIF-Animation-014-19

古典的なGIFアニメーションのファイルフォーマットながら、その手法は斬新で瞬く間に世界中で話題になりました。
Cinemagraph Another-Face-GIF-Animation-0150003

ここに掲載してるシネマグラフは、私がミカエラの協力により制作したものです。大江戸河童伝説のときついでに撮り終えていたのですが、地味な作業苦手なので夏までかかってしまいました(笑)
Cinemagraph Another-Face-GIF-Animation-0010000

で、私のやることですから単にGIFアニメで終わらせるつもりはありません。これをミュージックビデオ風にできないものかと挑戦してみました。ミュージックビデオといっても、インスト曲に載せるような感じの映像。

できたのがこちらの動画です。

GIFアニメでのシネマグラフは、無限にループする面白さがあります。しかし音楽の上にのせる映像にするのであれば、延々とおなじループだけ繰り返していても飽きてしまいます。そこはやはり映像作品として、バッサリ切るところは切ったほうが見やすいものになりますね。

10ccの名曲「I'm not in love」を模したようなダフトパンクの曲って「Night Vision」でしたっけ? ああいう雰囲気のが合うんだろうなと思って、インストではありますが、iPhoneアプリの「iKaossilator」にて簡単なものを作成してみました。

撮影はキヤノンのデジタル一眼レフにて、写真ではなくビデオ(EOSムービー)として撮影。GIFアニメだと最高256色までの限られた色数になってしまいますが、映像作品として仕上げるならEOSムービーのままの色とフルHD 1080pの解像度を得られるのが魅力ですね。

ポスプロで使用したのは、Photoshop Extended および After Effects です。本家ベックさんらは Photoshop Extended にて作業するようですが、私個人としては After Effects で作業するほうが合理的に思えました。

シネマグラフについては、あともう一作品控えておりますので、近々公開したいと思っております。お楽しみに。

さて、冒頭で掲載したGIFアニメ以外のものは以下のサムネイル画像から各々リンクしております。(最適化なしに動画からただ書き出しただけなので、やたらサイズが重いファイルもあります。ご注意ください)
Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-002Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-003Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-004Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-005Cinemagraph "Another Face" Animation-006Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-007Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-008Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-009Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-010Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-011Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-012Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-013Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-014Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-015Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-016Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-017Cinemagraph "Another Face" GIF-Animation-018

撮影に使用した機材は以下の通り。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年7月22日 19:59

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN