トップページ > iPhone・iPad・iPod, グルメ・食文化, 旅行・乗物 > 鰹の塩たたき(しかも藁焼き)が絶品すぎて後戻りできないかもしれない
カスタム検索

鰹の塩たたき(しかも藁焼き)が絶品すぎて後戻りできないかもしれない

普通はポン酢のタレかな? でも本場土佐の鰹(カツオ)のたたきを塩で食べたら、今までのは一体何だったのかという美味しさ。塩たたき最高!



Clip to Evernote


おっさんと坂本龍馬

TOYOTA主催のドリマッチブロガー旅企画、先の記事では清流 四万十コースをレポートいたしました。そして今回は「維新の道を辿る歴史ルート」であります。
DriMuch

旅レポのまえに、勝手ながらドリマッチの歌をつくってみましたので、以下の動画をご覧ください。アプリの機能紹介も兼ねてます。

ルートをたどっていくと、各目的地のポイントでマッチできるという(ロケタッチ的な機能ですね)のが基本機能でして、もちろんツイッターやフェイスブックにも同時投稿できます。次々にマッチしていくと、なんかスタンプラリーみたいで楽しいですよ。ほかに音声ガイド機能なんかもあり、デジタル時代の旅行ガイド誌はこうあるべきでないかとさえ感じます。

さて今回のスタートは、龍馬の愛した桂浜から
坂本龍馬

なかなか荒々しい海で、自然への畏怖と血が沸き立つ感をおぼえました。そのあと闘犬を観戦したり、お寺に行ったりと色々。これまた楽しい旅の記録は以下の動画プレイリストにて。
ドリマッチ四国の旅(2)維新の道 歴史ルート

でも今回はちょっと僕のドリマッチのアプリにトラブルがありまして、皆さんマッチしてるのになぜか僕だけマッチできない。地図上ではその場にいるのにできない。そして数時間後にログインページに飛ばされたので、おそらく知らないうちにログアウトしてたんだろうなあ。仕様的にはこれ解決してほしいなと感じました。

さて、このルートで感動したのはなんといっても「海のレストラン」というストレートな店名のお店でいただいた「鰹のたたき」であります。
かつおの塩たたき

タレも出てくるんですが、まずは塩で召し上がってくださいとのこと!

最近では天ぷらでもトンカツでも刺身でも何でも「塩で」というのが増えてきましたが、そんな流行とは関係なく塩で食べれば素材の持ち味がよく分かるのは確か。これは自信がなければできない技ではあります。

参りました。
全員がこれには納得。

もう東京で鰹のたたき食べられないよ

とまで思ってしまうほどの別物。
上の動画でもありましたが、お店の脇に鰹のたたきを焼く場所がございまして、昔ながらの藁焼きなのですな。藁で焼いた香りがして、肉厚で、柔らかくて、ぜんぜん血生臭くなくて、これは絶品。

ということで、大変満足した高知の旅でございました。よく田舎道のドライブだと何もなさ過ぎて飽きることありますけども、今回のコースは地形の面白さもあって、天候も激しく変わったりして、ドライブも全然飽きることないんですよ。
スマートフォン・アプリ「DriMuch」 | GAZOO.com



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年9月19日 21:21

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN