トップページ > おもちゃ・ホビー > ペラモデルで自分を可動フィギュア(プラモデル)化してみた
カスタム検索

ペラモデルで自分を可動フィギュア(プラモデル)化してみた

こんなに楽しいならもっと早く買っておけば良かった。自分の写真を撮ってはめ込むだけで、自分のチビ人形ができてしまうペラモデルを試してみました。



Clip to Evernote


買っちゃった!
今更だけど買っちゃった!ペラモデル!
ジェットダイスケのプラモ化

ペラモデル ジェットダイスケ

こないだ行った世界遺産の旅レポートで大活躍してくれたミニダイスケでありますけども、
朱華園のラーメン

さすがに段ボールに印刷したお手製の紙フィギュアではへたって来まして、しかも関節が動くわけではないので複数のポーズを用意しておかねばならないのです。

ちょいと何だなあと思いまして、以前よりとっても気になっておりましたペラモデルを購入してみました。

こちらがその製品でありますけども、在庫僅少ですので購入を検討する間もなくポチったほうが良いかもしれません。
ペラモデル Kids バリューセット

デザイン制作には「ペラモメーカー」という無料ソフトを利用します。ソフトのダウンロードは以下のリンク先より。
http://bandai-hobby.net/site/character_peller.html

全身の写真を撮影したり、お洋服を別途撮影する必要はありません。この「ペラモメーカー」のライブラリにそれなりのお洋服は収録されておりますので、それを利用するのがてっとりばやい。

腕におぼえのある人は、Adobe Illustratorなどでデザインを作ってみても良いでしょう。より楽しみが広がりますね。
可動戦士ダイスケのペラモデルデザイン画

<余談>できればそういったDIYユーザのためにAdobe Illustrator用のテンプレも用意されてると良かったと思いますし、そういった想定外のユーザー層を巻き込めなかったのがこの製品の敗因ではないでしょうか?できれば改善などしてリニューアル、もしくはこの系統の企画でさらに新製品など出していただきたいですね。</余談>

それでだ、製品というか製作についてちょっと触れておきたいのですが「シールを貼るだけ」といえば確かにそうなんですが、そこに至るまでに艱難辛苦ありかもしれません。
ペラモデル製作中

やはり自宅プリンターで印刷というのはハードル高いです。

まずズレる!

ズレることを想定して、テスト用の印刷用紙(しかも方眼入り)を親切に同梱してくれてますが、その紙がそもそも足りませんよ。テストなんて合うまで何度もやるものですから、もっと沢山欲しいところ。

それにしても不思議ですね。
自分の顔が入ってるだけで愛着がわきます。ダンボーの頭上にのってるガンダムコスプレの自分なんて現実的にはあり得ないというか、あっても遠い世界ですし。
可動戦士ダイスケ、ダンボーミニの上に座る

ここまで出来るんだったら、キャラものも合わせてテンプレ化とか商品化してしまえば良かったんじゃないかなと思ってしまいますね。
可動戦士ダイスケきかんしゃトーマスに乗る

とにかく、もし再販や再企画があれば、WindowsだけでなくスマホやタブレットのOSにも対応してほしいところですし、本気DIY作家向けにはアドビ用のテンプレもぜひ作っていただきたいですね。と、いろいろ要望などもありますが、とにかくこれは楽しい!



ペラモデル for Pet [バンダイ]

ペラモデル for Pet [バンダイ]
価格:360円(税込、送料別)




Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2013年4月 1日 00:03

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN