トップページ > エレクトロニクス > VivoTab Note 8 で旅行のビデオを旅先で動画編集して公開できるか
カスタム検索

VivoTab Note 8 で旅行のビデオを旅先で動画編集して公開できるか

Windows 8インチタブレットはかなりスペックの限られたマシンですが旅行や出張などには最適の小型軽量パソコン。これの限界を見極めるにはやはりビデオ編集のようなギリギリまでマシン性能を使う作業をやってみるしか。



Clip to Evernote


最近はWindows 8インチタブレットのことしか書いてない気がします(笑)だってそれしか関心事がないからなあ。
Windows 8inch Tablet

さて、今回は動画編集です。
これが可能だったら万々歳!

iPadというかiOSデバイスではもうiMovie一択なので他の高機能アプリがまったく登場しない。写真や音楽方面では純正アプリを超えるものも多々あるのに、なぜか動画の分野ではiMovieを超えるものが出て来ない。高機能はあっても使い勝手で及ばないなど、すこし微妙な分野であります。

Androidではご存知のとおり、どうにか動画編集はできるものの決定版も裾野も存在せず、楽器アプリと同様にまったくiOSにはかなわない状況。

そこで否が応でもWIndows 8インチタブレットに白羽の矢が立つのです。

まず私が購入したのは VideoPad というアプリ

Adobe Premiere Pro なみに高機能。業務利用でなければこの機能でも十分イケると思わせるものです。

そして次にインストールしたのが、一時期とても話題になった編集ソフト「Loilo Scope」です。

なんとなくApple製品的なUIですがWindows用です。
使ってみた感想としては、デジカメで撮影したMP4動画のビットレートが低ければ(十数Mbps程度)十分実用的に動きますし、24Mbps程度で撮影したAVCHDのデータでは重たく感じつつも、どうにかカット編集はできるといったレベルです。

これらを備えて私は秩父旅行へと出かけました。
旅先で旅動画を編集してYouTube公開まで可能になるのか!?

イケる!と踏んでいたにも関わらず、痛いトラブルに見舞われました。

マウスの挙動がおかしいこと事態はどうでもいいんですけどね。そのために再起動したところ、Windowsアップデートがかかってしまいました。このために30分ほど要しました。上の動画はその待ち時間にiPhoneで作ってアップロードしたというわけ(笑)

おかげで、20時の公開を宣言していたにも関わらず、実際に公開できたのは20時30分となってしまいました。でも、以下のようなクオリティのものがちゃんと制作できましたよ。

カメラのほうもiPhoneは使わず、ソニーのミラーレス一眼、アクションカム、そしてギャラクシーJ(スマホ)という脱Apple環境でやっています。ギャラクシーJのカタツムリのカット良かったでしょ?

それからですね、Loilo Scope に関していえばインテル Quick Sync Vodeo を利用できます。ATOMなのにハードウェアエンコーダー使えちゃうってことですよ。おかげでMP4の書き出しはそこそこ速いように思います。

以上
モバイルDTVにもWindows 8インチタブレットは使えましたというご報告でした。
VivoTab Note 8

ただし油断は禁物。
タイムアップ設定時には「更新して再起動」がかなり怖いと分かりました。あとは低スペックPCなりの気をつけ方で大丈夫です。馴れを差し引いても総合的にSurface Pro 2 だとか MacBook Air のほうに軍配は上がりますが、ノートPCではなくあくまでタブレットで考えると悪くないです。

それに先の記事「旅行先や移動中でもWindows 8インチタブレットはお役立ち」にも書きましたが、これから長瀞ライン舟下りをするって時にノートパソコン持ってるのイヤでしょ?(笑)

旅先でのアクティビティに制限少ないのも8インチタブレットの良いところですよ。



Clip to Evernote



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2014年5月 4日 03:06

コメント:

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリーを参照してないトラックバックは削除する場合があります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 そしてGoogle Plusはこちらにどうぞ。また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

なんかいいアイテム


ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー

AMN