link5694 link5695 link5696 link5697 link5698 link5699 link5700 link5701 link5702 link5703 link5704 link5705 link5706 link5707 link5708 link5709 link5710 link5711 link5712 link5713 link5714 link5715 link5716 link5717 link5718 link5719 link5720 link5721 link5722 link5723 link5724 link5725 link5726 link5727 link5728 link5729 link5730 link5731 link5732 link5733 link5734 link5735 link5736 link5737 link5738 link5739 link5740 link5741 link5742 link5743 link5744 link5745 link5746 link5747 link5748 link5749 link5750 link5751 link5752 link5753 link5754 link5755 link5756 link5757 link5758 link5759 link5760 link5761 link5762 link5763 link5764 link5765 link5766 link5767 link5768 link5769 link5770 link5771 link5772 link5773 link5774 link5775 link5776 link5777 link5778 link5779 link5780 link5781 link5782 link5783 link5784 link5785 link5786 link5787 link5788 link5789 link5790 link5791 link5792 link5793 link5794 link5795 link5796 link5797 link5798 link5799 link5800 link5801 link5802 link5803 link5804 link5805 link5806 link5807 link5808 link5809 link5810 link5811 link5812 link5813 link5814 link5815 link5816 link5817 link5818 link5819 link5820 link5821 link5822 link5823 link5824 link5825 link5826 link5827 link5828 link5829 link5830 link5831 link5832 link5833 link5834 link5835 link5836 link5837 link5838 link5839
トップページ > 社会・国際・政経 > 入間基地 航空祭に行って来た

入間基地 航空祭に行って来た

11月3日、毎年恒例の入間航空祭に行って来ました

T-4 ブルーインパルスの勇姿以前の記事「11月3日、入間航空祭」で紹介した航空自衛隊入間基地の航空祭に行って来ました。
朝から晴天に恵まれ、T-4ブルーインパルスのショーは大盛況でした。

大空にハートを描くブルーインパルスブルーインパルスのショーで一番の喝采を浴びたのが、この写真の技です。2機が弧を描きながら急降下して出来たのは大きなハートマーク!この時点で大きな拍手が起きていたのですが、さらに下方から来た1機がそのハートを射抜くというステキ技!!リン・ミンメイの唄う「私の彼はパイロット」そのままの展開に、マクロスヲタとしては大感動いたしました。


地上展示されていた戦闘機たちF-15、F-2、F-4、F-1などこれが地上展示されていた戦闘機たちの写真です。
(1)百里基地のF-15J イーグル50周年記念塗装
(2)F-4ファントム、蛍光ピンクのケバい塗装
(3)F-1、ブルーインパルスっぽい塗装、垂直尾翼に50周年記念マーク
(4)F-2、トリコロール塗装だとフランス軍かガンダムぽい。垂直に急上昇して、その性能の高さをアピールしていました。


入間基地、地上展示の装備
(1)巨大なレーダーを備えたレーダー車両
(2)首都圏の防空任務にあたる高射隊ミサイル車両
(3)T-4練習機
(4)基地内の案内図、入間基地は西武池袋線の線路と駅によって分断されているんですが、これって有事の際はどういう扱いになるんでしょうか?物資輸送のパイプラインとして使用するほどの時ならともかく、平時はあまりに邪魔だと思います。踏み切り待ちが発生する基地なんて、急を要するときは困るんじゃないでしょうか。


管制塔に差す後光管制塔に差す後光です。ケータイ(au W21S)のカメラで撮影したんですが、ちゃんと写っていて感動。素敵な夕景でした。放射状の光線がとても神々しい印象です。


※各写真はクリックすると拡大表示できます



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2004年11月 4日 22:30

» 空自 入間基地のフシギ from 大学イモ POPS
基地が西武線の線路と駅で分断されてるんですけどー! 急いでるのに電車通ると遮断機が降りて向こう側に行けません! 有事の際はどうするんでしょうか?(汗 … [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月 4日 22:07

» 管制塔に差す後光 from 大学イモ POPS
素敵な夕景でした@入間基地 航空祭 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月 4日 22:08

» 【緊急】ノドン発射準備【警報】 from webdog
もういい加減にしろよ、ミサイル撃つなってば [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月 4日 22:12

» 11月3日、入間航空祭 from webdog
今年で36回目となる入間航空祭が11月3日に開催される! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月 4日 22:27

» ミンメイちゃーーーーーーーーん!!! from 大学イモ POPS
私の彼はパイロット [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月 4日 22:41

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー