link2920 link2921 link2922 link2923 link2924 link2925 link2926 link2927 link2928 link2929 link2930 link2931 link2932 link2933 link2934 link2935 link2936 link2937 link2938 link2939 link2940 link2941 link2942 link2943 link2944 link2945 link2946 link2947 link2948 link2949 link2950 link2951 link2952 link2953 link2954 link2955 link2956 link2957 link2958 link2959 link2960 link2961 link2962 link2963 link2964 link2965 link2966 link2967 link2968 link2969 link2970 link2971 link2972 link2973 link2974 link2975 link2976 link2977 link2978 link2979 link2980 link2981 link2982 link2983 link2984 link2985 link2986 link2987 link2988 link2989 link2990 link2991 link2992 link2993 link2994 link2995 link2996 link2997 link2998 link2999 link3000 link3001 link3002 link3003 link3004 link3005 link3006 link3007 link3008 link3009 link3010 link3011 link3012 link3013 link3014 link3015 link3016 link3017 link3018 link3019 link3020 link3021 link3022 link3023 link3024 link3025 link3026 link3027 link3028 link3029 link3030 link3031 link3032 link3033 link3034 link3035 link3036 link3037 link3038 link3039 link3040 link3041 link3042 link3043 link3044 link3045 link3046 link3047 link3048 link3049 link3050 link3051 link3052 link3053 link3054 link3055 link3056 link3057 link3058 link3059 link3060 link3061 link3062 link3063 link3064 link3065
トップページ > 雑記 > 森川眞行氏がブログしない理由

森川眞行氏がブログしない理由

僕もね、ついこないだまでブログなんかしないと思ってたんですけどね。

アクセス解析のリファーを見ていたら、森川眞行さんのシリコンカフェの日記ページからリンクされてた。リンクありがとうございます。(ちなみに「ジェット☆ダイスケ」というサイト名でリンクされてますが、ここ「webdog」というサイト名ですからw)


で、04年12月の日記中で面白かったものをひとつ。
「12月6日・月曜日 ブログとミクシィ」より

僕はブログが好きではない。理由は分からない。直感的にそう思う。というか、日記よりも自分のサイトを作っているほうが楽しいのだ。もちろん、機能としてトラックバックや、コメント、RSS配信などを考えると、ブログも魅力的なのだが、イマイチ乗り気になれない。なぜだろう
それは自分に向かって書いているのだ。あるいは自分によく似た人に向けて書いている。日記なのだから、あたりまえと言えば、あたりまえの話。でも、自分にしてみれば、それは大きな発見だったのだよ

これはですね、僕の場合は明快な答えが出てます。
トラバもコメントもRSSもさほど重要ではなくて、とても手軽なCMSだからです。


さんざんお客さんにMovableType薦めること2年、それでも自分ではやったことなかったんですけども、この「那須高原『旅人宿・カントリーコネクション』」というのを見たとき、画一的なフォーマットからちょっと外れたデザインの自由度を感じまして、もう今となっては「ビジネスブログ」とか「除菌のアリエール困ったさんコンテスト」みたいなものまで色々とデザインされてまして、だったら所謂ブログっぽい見た目のものじゃなくてもブログって使えそうだなと感じたのが発端ですね。


どのみち日記サイトをやるには日々の更新に割く労力と時間が問題になるわけで、日記CGIをつきつめていくとMovableTypeがええんちゃうかな?となったわけです。コントリビュートでも買おうかな?と考えたこともありましたけど、ブログの方がやっぱり手軽だし。コメントやトラバなどは付加機能という程度にしか思ってないですね。そういったコミュニケーションに先立って、まずは日記をいかに少ない時間の中で手軽にアップするかという方が重要。書く以外に労力を割くと、日々更新する気力が削がれますから。


シリコンカフェ日記を見る限りだと、HTMLとCSSをテンプレートにそのまんまコピペしてちょっと手直しするだけで、全部MovableTypeで済んじゃうだろうなぁと思ってるので、なんだか勿体ない気もします。森川さん、ブロガーになってみませんか?


05.05.25追記
ついにブログを開始されたようです。
a-blog v1.3:遅れてきたブロガー



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2004年12月 9日 07:53

» 興味の対象 from シリコンカフェログ
かずみちさんのご好意で、ブログを初めて半年以上経過した。その昔僕はブログには興味がなかった。しかし、実際に開始から半年以上経過すると、それなりに楽しみ方が理解で… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年12月 7日 21:14

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー