link5986 link5987 link5988 link5989 link5990 link5991 link5992 link5993 link5994 link5995 link5996 link5997 link5998 link5999 link6000 link6001 link6002 link6003 link6004 link6005 link6006 link6007 link6008 link6009 link6010 link6011 link6012 link6013 link6014 link6015 link6016 link6017 link6018 link6019 link6020 link6021 link6022 link6023 link6024 link6025 link6026 link6027 link6028 link6029 link6030 link6031 link6032 link6033 link6034 link6035 link6036 link6037 link6038 link6039 link6040 link6041 link6042 link6043 link6044 link6045 link6046 link6047 link6048 link6049 link6050 link6051 link6052 link6053 link6054 link6055 link6056 link6057 link6058 link6059 link6060 link6061 link6062 link6063 link6064 link6065 link6066 link6067 link6068 link6069 link6070 link6071 link6072 link6073 link6074 link6075 link6076 link6077 link6078 link6079 link6080 link6081 link6082 link6083 link6084 link6085 link6086 link6087 link6088 link6089 link6090 link6091 link6092 link6093 link6094 link6095 link6096 link6097 link6098 link6099 link6100 link6101 link6102 link6103 link6104 link6105 link6106 link6107 link6108 link6109 link6110 link6111 link6112 link6113 link6114 link6115 link6116 link6117 link6118 link6119 link6120 link6121 link6122 link6123 link6124 link6125 link6126 link6127 link6128 link6129 link6130 link6131
トップページ > Logic Pro > Logic Expressを購入しました

Logic Expressを購入しました

駆け出しのDTM野郎です。

昨晩、Logic Expressを購入しました。
これまで音楽制作はほぼハードウェアのみでやってきたのですが、子供も大きくなってきたし、家の中がやたら狭くなるので、いい加減ソフトウェアに移行しようと思ったのです。

同時にローランドのUA-25というUSBオーディオ/MIDIインターフェースも購入しました。これまで使ってたものはMacOS9まででドライバの開発が終わってたので、いろいろ試してはみたもののMacOSXでは使えなかったのです。

相談させてもらった店員さんには、FireWire接続のFA-66という機種も薦められたのですが、詳しく話を聞いてみると、自分の用途的には必要無いかなと感じたので、安いUSBのほうにしました。どのみちプリアンプは同程度のものを積んでるらしいし。入力が2つか6つかの差だけだし(←どうせミキサー機能はないので6inあっても使わないだろうと)。

さて、いつもならこの類いは、不思議な不思議な池袋の某電器店で購入するのですが、今回は行きつけの楽器屋で購入しています。

というのも、楽器屋経由で買うとサポートがMIDIA(ミディア)扱いになるのです。(※お店によって流通経路は色々なので一概にそうとも言えませんけどね)

アップルでは、インストール作業のみ90日間無償サポートですが、MIDIAでは無期限の「無償テクニカル・サポート」付きになります。これは結構バリュー高いです。

ちなみにMIDIAというのは、Logic(というかEmagic)がアップルに買収される前から正規代理店だったところです。

●Logic奮闘記



UA-25USBオーディオ/MIDIインターフェース(Roland)
USBバスパワー、高音質24bit/96kHz対応


FA-66FireWireオーディオ・インターフェース(Roland)
6イン/6アウト、最大24ビット/192kHz対応



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2005年5月18日 05:47

» Logicから音が出ません from webdog
セットアップアシスタントの紛らわしい言葉遣いに惑わされました [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年5月23日 03:28

» DTM奮闘記 その1 from chihotdec.com blog
私の兼ねてからのライバルであったジェット☆ダイスケさんがLogic Express 7を購入したという事で、ますますバキバキにライバル心むき出しな今日この頃です… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年5月25日 22:46

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー