link1898 link1899 link1900 link1901 link1902 link1903 link1904 link1905 link1906 link1907 link1908 link1909 link1910 link1911 link1912 link1913 link1914 link1915 link1916 link1917 link1918 link1919 link1920 link1921 link1922 link1923 link1924 link1925 link1926 link1927 link1928 link1929 link1930 link1931 link1932 link1933 link1934 link1935 link1936 link1937 link1938 link1939 link1940 link1941 link1942 link1943 link1944 link1945 link1946 link1947 link1948 link1949 link1950 link1951 link1952 link1953 link1954 link1955 link1956 link1957 link1958 link1959 link1960 link1961 link1962 link1963 link1964 link1965 link1966 link1967 link1968 link1969 link1970 link1971 link1972 link1973 link1974 link1975 link1976 link1977 link1978 link1979 link1980 link1981 link1982 link1983 link1984 link1985 link1986 link1987 link1988 link1989 link1990 link1991 link1992 link1993 link1994 link1995 link1996 link1997 link1998 link1999 link2000 link2001 link2002 link2003 link2004 link2005 link2006 link2007 link2008 link2009 link2010 link2011 link2012 link2013 link2014 link2015 link2016 link2017 link2018 link2019 link2020 link2021 link2022 link2023 link2024 link2025 link2026 link2027 link2028 link2029 link2030 link2031 link2032 link2033 link2034 link2035 link2036 link2037 link2038 link2039 link2040 link2041 link2042 link2043
トップページ > mixi・SNS考察 > mixi日記の自動化ツールは実在しています

Allergy clipart on PhoPng.

mixi日記の自動化ツールは実在しています

ほんとはあるんですよ。手間かけずにmixiで密な交流ができるツールがね。

マイミクシィのID番号が若い人ほど重要な人だという理由」というエントリーを書いたところ、不人気サイトのわりにはブックマークされてるらしくアクセスが増えています。

皆そういうくだらない事が気になってるんですね。

さて、mixi日記でやたらキリ番を発表したり、ワケの分からないバトンを回したり、占いやってみたり、面白ニュースを集めたり、自分のエロ写真を載せたり、という涙ぐましい努力で交流を図っている方々には朗報です。

ARTIFACT ―人工事実―さんが確信犯的に[妄想]mixi専用ブラウザ「mixi explorer」というエントリーを上げてまして、ロバート・ラザー博士みたいな役割を演じていらっしゃるようです。「このソフトは架空のもので、実在しません」という断わりが入ってるのですが、「mixi explorer」という名前ではないですども、この類いのツールは実在します。

作者の方の名前を仮にCさんとでもしましょうか。一部ではわりと有名な方です。Cさんは僕のマイミクシィだったんですが、僕がmixi日記を書く度に真っ先に足あとを付けていました。あまりの早業すぎて不審に思ったので、Cさんに尋ねてみたんですよ「なにか巡回ツール使ってるんですか?」って。

答はYESでした。それで興味を持ったので、僕も一度それを見せてもらったのですが、機能的にはほぼ[妄想]mixi専用ブラウザ「mixi explorer」そのものなんですよね。(有料コースとかデータベースサーバというのはありませんよw)

SNSの人間関係には「150人の壁」というのがあるらしく、それ以上のマイミクシィ数だと、どう頑張っても付き合い方にムラが生じてくるそうです。そこを補完するツールなのだとCさんは仰ってました。

もともとCさんは自分で使うために作ったらしいのですが、マイミクシィが200人以上いる方々を選んで、試用してもらったこともあるらしいです。

ARTIFACTさんでは「自動的に日記を書く機能」が装備される予定だと書かれていますが、僕が見たのは実装済でした。人工無能 酢鶏よりはずっとマシでした。あと、適当にGoogleイメージ検索で関連語句の画像を引っ張って来て貼付けるという機能もテスト中でした。

残念ながら、Cさんはmixiを退会されてしまい、おそらく今は別のアカウントで再入会してるとは思うんですけども、僕には消息は分かりません。

さて、件のツールが何人に行き渡っているのか知りませんが、以下の点に注意してみると、誰が利用しているか判断できるのではないかと思います。

●マイミクシィ200人以上
●まんべんなくマイミクの日記にコメントしている
●そのくせコミュニティにはあまり書込まない(特に質問などには答えない)
●ログイン時間が常に1時間以内(巡回の設定によっては変わるかもしれません)
●日記をアップするとすぐに足あとが付く(これも設定によっては変わるみたいです)
●時折、日記の本文とあまり関係のない画像が貼られている
●自分の日記に付いたマイミクからのレスには一切返事をしない
●もしくは全員にレスを付けている
●頻繁にログインしてる割にはメッセージを送っても返信がない

いま思い出した限りではこんなところでしょうか。案外簡単に分かりますよ。人によっては、メッセージを送ってみるとインストーラをもらえるかもしれないですね。

追記:
さっそく僕にmixiメッセージを送って来た方々がいらっしゃるんですが、僕はCさんにそれを見せてもらい機能を簡単に説明してもらっただけで、自分のPCで使ったことはないですしブツ自体も持ってませんよ。持ってたとしても知らない人にはまず渡さないですけどね。



ソーシャル・ネットワーク・マーケティング 21世紀型?『コミュニティ・マーケティング』と『顧客クラブ』



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2005年8月11日 09:56

» [はてブ]はてブ発掘隊、随時更新 from 煩悩是道場
RSSで読んでいる人はごめんなさい。 ブックマーク整理中に見つけた面白い記事をうpしています。 『mixi日記の自動化ツールは実在しています — web… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年4月19日 17:10

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー