link1460 link1461 link1462 link1463 link1464 link1465 link1466 link1467 link1468 link1469 link1470 link1471 link1472 link1473 link1474 link1475 link1476 link1477 link1478 link1479 link1480 link1481 link1482 link1483 link1484 link1485 link1486 link1487 link1488 link1489 link1490 link1491 link1492 link1493 link1494 link1495 link1496 link1497 link1498 link1499 link1500 link1501 link1502 link1503 link1504 link1505 link1506 link1507 link1508 link1509 link1510 link1511 link1512 link1513 link1514 link1515 link1516 link1517 link1518 link1519 link1520 link1521 link1522 link1523 link1524 link1525 link1526 link1527 link1528 link1529 link1530 link1531 link1532 link1533 link1534 link1535 link1536 link1537 link1538 link1539 link1540 link1541 link1542 link1543 link1544 link1545 link1546 link1547 link1548 link1549 link1550 link1551 link1552 link1553 link1554 link1555 link1556 link1557 link1558 link1559 link1560 link1561 link1562 link1563 link1564 link1565 link1566 link1567 link1568 link1569 link1570 link1571 link1572 link1573 link1574 link1575 link1576 link1577 link1578 link1579 link1580 link1581 link1582 link1583 link1584 link1585 link1586 link1587 link1588 link1589 link1590 link1591 link1592 link1593 link1594 link1595 link1596 link1597 link1598 link1599 link1600 link1601 link1602 link1603 link1604 link1605
トップページ > ONEDARI BOYS, グルメ・食文化 > 紀州三昧うめたまご試食

紀州三昧うめたまご試食

紀州三昧さんから頂いた「紀州うめたまご」と普通の卵の比較

紀州うめたまごと、普通にスーパーで買った卵を比べてみました。

●紀州うめたまご
うめたまご

●スーパーで買った卵
卵

比較したのは6個入りパック155円という、こちらもそれなりに良い卵だったので、見た目の差異を見出すのは難しいかも・・・

だったら、かき混ぜて感触を比べてみようということで、それを動画にしてみました。

●紀州うめたまご

ぶるんぶるんして、ぷにょんぷにょんして、すっごい弾力

●スーパーで買った卵

さらさら流れて箸からこぼれてしまう感じ。

映像で感じる差よりも、実際に箸先で触ってみるとより明らかに差があります。

さらに、このかき混ぜた卵をスクランブルエッグにしてみました(あれ?卵かけごはんまだ?)。

●紀州うめたまご
スクランブルエッグうめたまご

●スーパーで買った卵
スクランブルエッグ

さて、この二つに何も調味料をつけず試食したところ、まったく味が違うことが分かりました。ちょっとショッキングな結果だったのですが、普段食べているスーパーで買った卵は、たまご臭かったんですね。いつもは卵の風味だと思っていたものが、じつは臭みだったのだと改めて発見しました。

紀州うめたまごの方は臭みが全く感じられません。全体的にスッキリしつつも濃厚な黄身の味がします。

紀州うめたまごの親鶏は、その品名の通り梅酢を含んだ飼料で飼育しているそうです。
Yahoo!ショッピング — 紀州うめたまご25ヶ【和歌山県白浜町産】

梅酢を入れたら、鶏のお腹の中の脂肪分が減って、というか脂肪がつけへんので鶏が 健康になるんよ。飼料の吸収もええわぁー。 この梅酢なぁ、1缶結構高くて高価なんやで。こいつら僕らよりもええもん食べてるんやー。 その他には海草とにんにく使ってるんよ。海草をあげたら卵の白身のねばりが増すんやで。にんにくのほうは 人間と一緒、滋養強壮!

卵の臭みが感じられないのもエサのおかげかと思ったのですが、どうなんでしょうか。とにかく臭みがないということは、たまごの生食にも期待が高まります。

次回「卵かけご飯のしょうゆ」にて、いよいよ卵かけご飯を食べますよ!

【関連記事】
紀州三昧から和歌山の「うめたまご」を頂く
お鍋でごはん炊き、おこげ無しに仕上げる方法
卵かけご飯のしょうゆ
「紀州うめたまご」と納豆
うめたまごチャーハン

【関連リンク】
Yahoo!ショッピング — 紀州三昧 〜紀州和歌山のこだわり産品をお届け!
ネットショップ店長 みっちゃんが行く:ONEDARI BOYSで紹介されます。 — livedoor Blog(ブログ)
ONEDARI BOYS(クチコミマーケティングのパイオニア・おねだりボーイズ!): 紀州三昧さんからうまいものを全員にONEDARIさせていただきました



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2006年11月19日 21:39

» 熊野牛を食す from [N]
オンラインショッピングの「紀州三昧」に「熊野牛」をONEDARIさせて頂きました! … [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月22日 13:51

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー