link4060 link4061 link4062 link4063 link4064 link4065 link4066 link4067 link4068 link4069 link4070 link4071 link4072 link4073 link4074 link4075 link4076 link4077 link4078 link4079 link4080 link4081 link4082 link4083 link4084 link4085 link4086 link4087 link4088 link4089 link4090 link4091 link4092 link4093 link4094 link4095 link4096 link4097 link4098 link4099 link4100 link4101 link4102 link4103 link4104 link4105 link4106 link4107 link4108 link4109 link4110 link4111 link4112 link4113 link4114 link4115 link4116 link4117 link4118 link4119 link4120 link4121 link4122 link4123 link4124 link4125 link4126 link4127 link4128 link4129 link4130 link4131 link4132 link4133 link4134 link4135 link4136 link4137 link4138 link4139 link4140 link4141 link4142 link4143 link4144 link4145 link4146 link4147 link4148 link4149 link4150 link4151 link4152 link4153 link4154 link4155 link4156 link4157 link4158 link4159 link4160 link4161 link4162 link4163 link4164 link4165 link4166 link4167 link4168 link4169 link4170 link4171 link4172 link4173 link4174 link4175 link4176 link4177 link4178 link4179 link4180 link4181 link4182 link4183 link4184 link4185 link4186 link4187 link4188 link4189 link4190 link4191 link4192 link4193 link4194 link4195 link4196 link4197 link4198 link4199
トップページ > ONEDARI BOYS, エレクトロニクス > ゼンハイザーPC155は超クリアに録音できるヘッドセット

ゼンハイザーPC155は超クリアに録音できるヘッドセット

Sennheiser PC155ヘッドセットで録音した朗読音声と、他のマイクでの録音とを比較してみた結果、圧倒的にゼンハイザーの音質が優位だと感じました。

ゼンハイザーPC155ヘッドセット
ゼンハイザーPC155ヘッドセット

ゼンハイザーSennheiser)と言えば、高級ヘッドフォンの代名詞。スタジオモニタなどにも使用される信頼あるブランドです。

そのゼンハイザーのヘッドセットPC155を試用してみました。
ゼンハイザーのブランド名を冠している製品ですから、もちろん耳から聴こえてくる音が良いのは言うまでもありません。

しかし、ヘッドセットと言えばヘッドフォン部分だけでなくマイクも付き物。僕もポッドキャスターの端くれとして、このPC155のマイクで録音した音声がどれほどの音質なのか、とても気になります。

そこで、PC155で録音したMP3ファイルをアップしてみました。比較対象として、アップルのiSightと、アイワのCM-TM25 コンデンサーマイクロホンでも録音しましたので、是非聴き比べてみてください。

まずはアイワから。
【録音ファイル】AIWA CM-TM25(MP3)
最近購入した安価なモノラルのピンマイクです。胸元に付けて収録できますから、音量はバッチリ確保できています。しかし、ノイズの量が多すぎますね。収録後DAWソフトなどでの調整が必要なマイクです。

次はアップルのウェブカメラiSightでの録音を聴いてみましょう。
【録音ファイル】Apple iSight(MP3)
カメラとしてもマイクとしてもそこそこ良い製品ではあるのですが、どうもカメラに映ることを前提とすると、50cmくらいは離れないといけないので、やはり声が小さくなってしまいますね。iChat AVをGarageBand3で録音するなら、あとから音声レベルを調整できるので、そういう場合には問題にならないですけど。

さて、いよいよ真打ちゼンハイザーPC155の登場です。
【録音ファイル】Sennheiser PC155(MP3)

いかがでしたでしょうか?圧倒的じゃないですか、PC155の音質は!!音量のほうも充分に確保されてます。それでいてノイズの量が驚くほど少ない。

先のアイワのものはビックカメラで1,500円で購入した品ですから、その10倍以上もの価格であるゼンハイザーPC155と比較するにはさすがに酷かもしれませんね。しかし、アップルのiSightについてはそれなりに定評ある製品ですから僕もポッドキャスト収録などにも随分利用してますが、やはり主用途はチャット用カメラだけに、マイクとしてはゼンハイザーのほうに分がありますね。

iSightも音声のクリアさはありますけど、PC155で録音した音声にはどこか「シャキッ!」とした立ち上がりと鼻抜けの良さがあって非常に聴きやすいですね。音声編集ソフトなどでイコライジング等をほどこせば同じような音質はいくらでも再現可能ですが、ポッドキャストはスピードが命ですから、ポストプロダクションでの処理が少なくて済むのは大変ありがたいことです。

ちなみにこのゼンハイザーPC155ですが、通常スタイルはUSB接続のヘッドセットなのですが、USB端子部を取り外してミニピンジャックでの音声モニタおよびマイク入力もできます。つまりiPodでも使えるという事でもありますし、USB端子が空いていない時にも利用できますから便利ですね。

他にも特筆すべき点として、ヘッドフォンステレオなどではおなじみのケーブルの巻き取り器やボリューム調整が付いています。さらには、胸元にケーブルを固定できるクリップまでもが設置されています。音声チャットやゲーム中に、周囲の物に引っかけて断線という事故も起こり得ますから、是非クリップは利用したいですね。また、マイクのアーム部分は柔らかい樹脂で出来ていますので、何かの拍子に変な圧力がかかって折れてしまうというような事故も回避できます。やはりiPodと共に外へ持ち出すのにも向いてますね。屋外ポッドキャスト収録なんかにも良いかも。

Amazonでゼンハイザーを検索してみる

あと、以前にスカイプ推奨ヘッドセットであるロジクールのPremium USB Headsetも試用してまして、そちらを使ったポッドキャストが「スカイプとUSBカメラとヘッドセット」というエントリーにありますので、興味のある方はそちらも参考にしてみて下さい。

【関連リンク】
プロ用ヘッドフォンSONY MDR-CD900ST
ゼンハイザーPC155で音声チャットを録音
ONEDARI BOYS(おねだりボーイズ): ゼンハイザーのヘッドセットをONEDARIしました。
Modern Syntax : ゼンハイザーPC165



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2006年4月10日 05:57

» マイク聴き比べ_ゼンハイザーPC155ヘッドセット from PodStyle.TV
ゼンハイザーPC155(MP3) さて、マイク聴き比べ、真打ちゼンハイザーの登場… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年4月10日 07:04

» ゼンハイザーコミュニケーションズのヘッドセット圧倒的な音質!! from 翡翠<ひすい=JADE> の放電トーク!!
ジェット☆ダイスケ さんのwebdog でゼンハイザーコミュニケーションズ(ゼンコム)の評価 してもらっているのですが、各種マイクで録音した音声ファ… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年4月24日 20:47

» ゼンハイザーのヘッドセットをONEDARIしました。 from ONEDARI BOYS
最近、妙にヘッドセットづいているONEDARI BOYSですが、またしてもヘッド… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年5月31日 16:49

» ゼンハイザーのヘッドセットをONEDARIしました。 from ONEDARI BOYS
最近、妙にヘッドセットづいているONEDARI BOYSですが、またしてもヘッド… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年6月 1日 13:37

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー