link4234 link4235 link4236 link4237 link4238 link4239 link4240 link4241 link4242 link4243 link4244 link4245 link4246 link4247 link4248 link4249 link4250 link4251 link4252 link4253 link4254 link4255 link4256 link4257 link4258 link4259 link4260 link4261 link4262 link4263 link4264 link4265 link4266 link4267 link4268 link4269 link4270 link4271 link4272 link4273 link4274 link4275 link4276 link4277 link4278 link4279 link4280 link4281 link4282 link4283 link4284 link4285 link4286 link4287 link4288 link4289 link4290 link4291 link4292 link4293 link4294 link4295 link4296 link4297 link4298 link4299 link4300 link4301 link4302 link4303 link4304 link4305 link4306 link4307 link4308 link4309 link4310 link4311 link4312 link4313 link4314 link4315 link4316 link4317 link4318 link4319 link4320 link4321 link4322 link4323 link4324 link4325 link4326 link4327 link4328 link4329 link4330 link4331 link4332 link4333 link4334 link4335 link4336 link4337 link4338 link4339 link4340 link4341 link4342 link4343 link4344 link4345 link4346 link4347 link4348 link4349 link4350 link4351 link4352 link4353 link4354 link4355 link4356 link4357 link4358 link4359 link4360 link4361 link4362 link4363 link4364 link4365 link4366 link4367 link4368 link4369 link4370 link4371 link4372 link4373 link4374 link4375 link4376 link4377 link4378 link4379
トップページ > おもちゃ・ホビー > 大人のガンプラ制作は「ちょいプロ」テクニック簡単マスター法で

דירות דיסקרטיות ברמת גן

大人のガンプラ制作は「ちょいプロ」テクニック簡単マスター法で

週末くらいは童心に帰ってガンプラ作りをもう一度してみたい!大人だからこそ身につけておきたい、手間をかけずに見栄えを良くする、プラモデル作りのちょっとプロっぽいテクニック

電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2006年 06月号
電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2006年 06月号

何かと忙しい社会人になったり、そのうえ家庭なんか持ったりすると、なかなか昔みたいに部屋中に粉塵やらシンナー臭やらまき散らして、本格的なプラモデル作りなんて楽しめないものです。

が、プラモ作りも気軽に取り組めるものになって来たのです。

最近のガンプラってどれもこれも、プラスチックの成形色が細部に至るまで設定通りのカラーになってたり、各パーツをモビルスーツの装甲と同じように分割して接ぎ目を目立たなくしてあったり、素組だけでもそれなりに楽しめたりするんですよね。

でも、そうなると余計に目立ってしまうのが、ニッパーで部品を切り離した痕。昔ちゃんと作り込んでいた身としては、許し難いことです。

そこでお薦めしたいのが、この
電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2006年 06月号

今月号の特集は『プロテクニック簡単マスター法 〜“ちょいプロ” テクで上達しよう〜』です。できるだけわずかな時間で “ちょっとだけプロっぽい作品” にするための、簡単なテクニック集。

ニッパーのあて方にも作法があるんですよ!知ってました!? ニッパーの角度やランナーの扱い方ひとつで、パーツを切り離した痕が目立たなくなったり、それ指で擦るだけでOKなの!? なんていう裏技まで。

また、本格的に色を塗らなくても見栄えするよう、ウェザリングとスミ入れのコツ、つや消しトップコートの基本的な吹き方。そして、目から鱗の簡単なヤスリがけ。スポンジ一体型の紙ヤスリなんていう便利な道具まで最近はあるのですね!!!

などなどを駆使して、プロのモデラーの方が作ったのが今月号の表紙写真のガンダムMkIIだったりします。これ、つや消しクリア吹いただけで、あとは色塗ってないんですよね。分割線を消してない箇所も多々ありますし。

にも関わらずこの格好良さなのです!!

この「ちょいプロ」テクニック、時間に余裕のない大人の男だからこそ知っておきたい技ばかり。

お父さん方、これらのテクニックを身につけて、週末はガンプラモデラーとして復活するのも良いんじゃないでしょうか?

電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2006年 06月号

【関連記事】
HCM-ProアッシマーとガンダムMk-IIコンプリートセット
MG ΖガンダムVer2.0発売、そしてHCM-Pro23 Ζガンダム
48分の1スケール、スコープドッグの写真をアップするよ
アクティックギア、スコープドッグの写真ギミック編

1/100 MG RX-178ガンダムMk-II Ver.2.0(ティターンズ仕様)
1/100 MG RX-178ガンダムMk-II Ver.2.0(ティターンズ仕様)
posted with amazlet on 06.05.07
バンダイ (2006/03/24)
1/144 HGUC ヘイズル改
1/144 HGUC ヘイズル改
posted with amazlet on 06.05.07
バンダイ (2005/09/18)
売り上げランキング: 2
おすすめ度の平均: 3.9
4 ヘイズル改
5 楽しみなキットです。
5 スゴすぎ…


投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2006年5月 7日 07:56

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー