link5256 link5257 link5258 link5259 link5260 link5261 link5262 link5263 link5264 link5265 link5266 link5267 link5268 link5269 link5270 link5271 link5272 link5273 link5274 link5275 link5276 link5277 link5278 link5279 link5280 link5281 link5282 link5283 link5284 link5285 link5286 link5287 link5288 link5289 link5290 link5291 link5292 link5293 link5294 link5295 link5296 link5297 link5298 link5299 link5300 link5301 link5302 link5303 link5304 link5305 link5306 link5307 link5308 link5309 link5310 link5311 link5312 link5313 link5314 link5315 link5316 link5317 link5318 link5319 link5320 link5321 link5322 link5323 link5324 link5325 link5326 link5327 link5328 link5329 link5330 link5331 link5332 link5333 link5334 link5335 link5336 link5337 link5338 link5339 link5340 link5341 link5342 link5343 link5344 link5345 link5346 link5347 link5348 link5349 link5350 link5351 link5352 link5353 link5354 link5355 link5356 link5357 link5358 link5359 link5360 link5361 link5362 link5363 link5364 link5365 link5366 link5367 link5368 link5369 link5370 link5371 link5372 link5373 link5374 link5375 link5376 link5377 link5378 link5379 link5380 link5381 link5382 link5383 link5384 link5385 link5386 link5387 link5388 link5389 link5390 link5391 link5392 link5393 link5394 link5395 link5396 link5397 link5398 link5399 link5400 link5401
トップページ > KAOSSILATOR カオシレーター > KAOSSILATOR のオーバーダブ機能でループを作成する方法

KAOSSILATOR のオーバーダブ機能でループを作成する方法

動画で解説。KORG KAOSSILATOR(コルグ カオシレーター)のフレーズ多重録音機能でループパターンを作成してみた。

KAOSSILATOR(カオシレーター)は風変わりな演奏法が出来るだけではございません。

弾いたフレーズを多重録音できて、ループパターンを作成できるんです。ちょっとした作曲ツールなんですよ。

録音するには「REC」ボタンを押しながらタッチパッドで演奏するだけ。
カオシレーター

タッチパッドに触れると自動的に録音が始まります。

実際に録音してる操作を撮影したのでご覧下さい(やや名曲の予感)。

# もっと大きい動画は以下のリンク先の「ダウンロード」ボタンで観ることができます。(要QuickTime)
カオシレーターでオーバーダブ

さて、使ってみた感想をいくつか列挙します。

非常に簡単な操作でレコーディングできるのは良いと思います。こまめに保存しておけば直近の演奏をキャンセルできる(アンドゥ的)のも気に入りました。音色変更で自動保存になるともっと良いかと思います。

ライヴ向けを想定してるからか、クリック音(メトロノーム)が鳴らないので、最初にアルペジエイターかリズムパターンを下地として録音しないと、BPMに沿って演奏するのは難しいかもしれないですね。クォンタイズ再生が出来ると便利かも。

ちなみに多重録音とはいっても本当にオーバーダブなので、トラックは持ち合わせていません。ミックス音量は演奏時のベロシティで適宜調整ですかね。とはいえ、こういった割り切り方は好感が持てます。

欲を言えばUSBかmicroSDカードなどで、録音したデータをパソコンに移動できれば良いですね。だって二度と同じフレーズを演奏できない楽器だし。(# まあこれはアナログOUTの音質でも良ければ、DAWなどで録音してしまえば済むんですけどね)

それでも作曲するときのインスピレーション増幅には必要十分なツールです。演奏が思い通りにいかなくても、それ以上に思わぬ名フレーズが誕生すること間違いなしです。

しかも電池で動いてヘッドフォン端子もあるので、電車の中などでも遊べますね。この小サイズで実用性の高いモバイル作曲ツールというのは、おそらくQY20以来十数年ぶりではないでしょうか?

今週はiPod touchではなくこのカオシレーターを持ち歩こうと思います。

【関連記事】
KORG KAOSSILATOR(コルグ カオシレーター)実機レビュー
【速報】話題のカオシレーターに触れてみた
TENORI-ON 岩井俊雄 × YAMAHA のコラボ楽器
プチブーム到来か!? テルミンのようなエフェクターALESIS AirFX
大人の科学 テルミンが売り切れ続出

KORG KAOSSILATORKORG KAOSSILATOR


KORG KAOSSILATOR


KORG / KAOSSILATOR

SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット
SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット

カオシレーター用コルグ純正ACアダプターKA191
カオシレーター用コルグ純正ACアダプターKA191



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年11月12日 07:14

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー