link4380 link4381 link4382 link4383 link4384 link4385 link4386 link4387 link4388 link4389 link4390 link4391 link4392 link4393 link4394 link4395 link4396 link4397 link4398 link4399 link4400 link4401 link4402 link4403 link4404 link4405 link4406 link4407 link4408 link4409 link4410 link4411 link4412 link4413 link4414 link4415 link4416 link4417 link4418 link4419 link4420 link4421 link4422 link4423 link4424 link4425 link4426 link4427 link4428 link4429 link4430 link4431 link4432 link4433 link4434 link4435 link4436 link4437 link4438 link4439 link4440 link4441 link4442 link4443 link4444 link4445 link4446 link4447 link4448 link4449 link4450 link4451 link4452 link4453 link4454 link4455 link4456 link4457 link4458 link4459 link4460 link4461 link4462 link4463 link4464 link4465 link4466 link4467 link4468 link4469 link4470 link4471 link4472 link4473 link4474 link4475 link4476 link4477 link4478 link4479 link4480 link4481 link4482 link4483 link4484 link4485 link4486 link4487 link4488 link4489 link4490 link4491 link4492 link4493 link4494 link4495 link4496 link4497 link4498 link4499 link4500 link4501 link4502 link4503 link4504 link4505 link4506 link4507 link4508 link4509 link4510 link4511 link4512 link4513 link4514 link4515 link4516 link4517 link4518 link4519 link4520 link4521 link4522 link4523 link4524 link4525
トップページ > ONEDARI BOYS, グルメ・食文化 > 萩 へしこ寿司は食べる日本酒だった

https://igratnadengi.org

萩 へしこ寿司は食べる日本酒だった

生さば寿司で有名な四季食彩 萩さんの押し寿司リターンズ。福井名物、鯖の糠漬け「へしこ」を使った「へしこ寿司」をONEDARIしました。

握り寿司の名店は数あれど、押し寿司となると僕にはこの萩さん以外に思い浮かびません。

鯖寿司・さば寿司 [[四季食彩 萩]] 福井

過去、ONEDARI BOYSとしても個人的にも生鯖寿司や鮭の押し寿司などをいただきましたが、何度食べてもうっとりするほどのシアワセ。以下が過去記事。
生さば寿司、四季食彩 萩
萩の鯖寿司、生なので賞味期限は36時間!
四季食彩 萩の生さば寿司、感動の美味さです

そして今回は福井県で食べられているという鯖の糠漬け「へしこ」を使った「へしこ寿司」をおねだりしました。
へしこ寿司の断面

上の断面写真をご覧下さい。
1.大根の超薄切り(桂剥き?)、2.へしこ、3.大根、4.酢飯という層を成す構成の押し寿司です。

この層を歯触りに置き換えると、1.シャリッ、2.モフぁッ、3.シャッ、4.フワ〜ン という感じです。大根とへしこ、飯による硬軟ミルフィーユが斬新かも。とにかく歯触りが面白い。へしこは主役ですが、歯触りの立役者は大根ですね。

へしこが見えるよう大根の薄切りを除けてみました。
へしこ寿司

発酵食品に弱い人には抵抗あるかもしれないですが、僕も北陸育ちで「かぶらずし」などに馴れていたので、むしろこれは好きな部類。結論から言うと、食べる日本酒。

ユニークな歯触りと同時に、へしこの香りを中心に幾重にも匂いが追いかぶさって、噛むほどにその香りと甘みが増していきます。まるで芳醇な吟醸酒を味わっているかのよう。

これは酒飲みにはたまらんですわ。日本酒好きなら一度は味わって欲しいです。

それにしても萩さんは凄いですね。極限まで鯖の鮮度を追求した生さば寿司があるかと思えば、保存食である「へしこ」も寿司ネタになると。福井・鯖街道の食文化、奥深し。いっぺん取材に行きたいですね。

萩さんのお寿司はサイトから注文できます。
鯖寿司・さば寿司 [[四季食彩 萩]] 福井



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年12月 4日 22:19

» 萩 へしこ寿司は食べる日本酒だった from [mi]みたいもん!
去年の10月に鯖寿司でお世話になった萩さんから、今年はへしこ寿司をONEDARI [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月11日 12:02

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー