link420 link421 link422 link423 link424 link425 link426 link427 link428 link429 link430 link431 link432 link433 link434 link435 link436 link437 link438 link439 link440 link441 link442 link443 link444 link445 link446 link447 link448 link449 link450 link451 link452 link453 link454 link455 link456 link457 link458 link459 link460 link461 link462 link463 link464 link465 link466 link467 link468 link469 link470 link471 link472 link473 link474 link475 link476 link477 link478 link479 link480 link481 link482 link483 link484 link485 link486 link487 link488 link489 link490 link491 link492 link493 link494 link495 link496 link497 link498 link499 link500 link501 link502 link503 link504 link505 link506 link507 link508 link509 link510 link511 link512 link513 link514 link515 link516 link517 link518 link519 link520 link521 link522 link523 link524 link525 link526 link527 link528 link529 link530 link531 link532 link533 link534 link535 link536 link537 link538 link539 link540 link541 link542 link543 link544 link545 link546 link547 link548 link549 link550 link551 link552 link553 link554 link555 link556 link557 link558 link559
トップページ > エンターテインメント > 浅尾美和は撮影禁止、浦田聖子はOK?

浅尾美和は撮影禁止、浦田聖子はOK?

ビーチバレー人気で異例の措置

あれだけ浅尾美和ファンを煽っておいて撮影禁止はどうかと思うんですよね。
浅尾を守れ!一般撮影禁止

ネット上にセクシー写真が流出する騒動もあった。そこで「選手が集中できるように」(関係者)と撮影規制を決定

まあセクシー系の水着だから仕方ないんじゃないかと思うんですけどね・・・女子選手全般、どう見ても見せるための衣装に思えますけど。

で、そのファイテン・ビーチバレーJBVツアーですが、昨年お台場デックスビーチで観戦したときは、めっちゃ撮影可能でしたがほとんどカメラ小僧なんていませんでした。むしろ平和そのもの。しかも決勝日以外は無料観戦でしたし。

メディア露出が増えて今では大人気なのでしょうね。

浅尾選手はもともと一般ウケしやすいアイドル性はありますが、その影で玄人好みなのが浦田聖子 選手ですね。

どうも女性スポーツ選手は鍛え上げていくと男性的な体型になりやすいですが、浦田選手は小顔で女性らしいムチムチさを保ちつつ、キュッと引き締まったアスリート体型でもある、絶妙なバランスのボディだと思います。

それでコート狭しとキレのある動きでプレーする姿は、ほんと見ていて気持ちいいですよ。あんなに人間の体って躍動感があるものなんだと半ば感動したおぼえがあります。

さて、知らないうちに浅尾美和選手のDVDが発売されてたみたいですね。
浅尾美和ファーストDVD「asao miwa」
浅尾美和ファーストDVD「asao miwa」

それとDVD付きの浅尾美和ファーストフォトブック「asao miwa」という写真集もあるようです。

すごいなぁ、完全にアイドルだ。

【関連記事】
浅尾美和 リンク集
浅尾美和の水着姿の動画集
浅尾美和 お宝写真館
浅尾美和の人気が急激に爆発
ビーチバレー浦田聖子の動画
いかに安く防水デジカメにするか
最強防水デジカメOLYMPUS μ770SW (ミュー)
防水ムービー Action Cam ATC-2000 レビュー
OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ725SW



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年5月 4日 23:51

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー