link1370 link1371 link1372 link1373 link1374 link1375 link1376 link1377 link1378 link1379 link1380 link1381 link1382 link1383 link1384 link1385 link1386 link1387 link1388 link1389 link1390 link1391 link1392 link1393 link1394 link1395 link1396 link1397 link1398 link1399 link1400 link1401 link1402 link1403 link1404 link1405 link1406 link1407 link1408 link1409 link1410 link1411 link1412 link1413 link1414 link1415 link1416 link1417 link1418 link1419 link1420 link1421 link1422 link1423 link1424 link1425 link1426 link1427 link1428 link1429 link1430 link1431 link1432 link1433 link1434 link1435 link1436 link1437 link1438 link1439 link1440 link1441 link1442 link1443 link1444 link1445 link1446 link1447 link1448 link1449 link1450 link1451 link1452 link1453 link1454 link1455 link1456 link1457 link1458 link1459 link1460 link1461 link1462 link1463 link1464 link1465 link1466 link1467 link1468 link1469 link1470 link1471 link1472 link1473 link1474 link1475 link1476 link1477 link1478 link1479 link1480 link1481 link1482 link1483 link1484 link1485 link1486 link1487 link1488 link1489 link1490 link1491 link1492 link1493 link1494 link1495 link1496 link1497 link1498 link1499 link1500 link1501 link1502 link1503 link1504 link1505 link1506
トップページ > Xacti, 防水デジカメ > Xacti(ザクティ)CA65は風切り音を大幅に軽減している

Xacti(ザクティ)CA65は風切り音を大幅に軽減している

音質に泣かされてきたXacti(ザクティ)ユーザーは必見必聴、DMX-CA65ではここまでクリアな音が拾えるのだ!

これまでのXacti(ザクティ)シリーズはマイクが風に弱すぎ

率直に言うと野外で撮影した動画は、音声がまったく使い物にならないことも多々ありました。

さて、前回に続き旧型ザクティCA6と新型CA65の生ファイル比較です。今回は音声、特に風切り音に関して。

論より証拠、まずは同時に撮影された以下の生ファイルを見て(聴いて)みて下さい。画質比較のつもりで撮ったら、音声比較に最適でした。

旧モデル最大の欠点である風切り音が大幅に軽減されています!セリフが風とかぶっていても問題なく聞き取れます!

しかし、若干こもった音に聞こえますね。

Optio W30ATC-2000などの水中カメラも同じですが、しっかりマイクをカバーして水の侵入を防いであるため、壁を隔てたように音がこもってしまうのは仕方ないのだと思います。逆にそれが風切り音も防いでくれているのだと予想しています。

まあ、Optio W30ATC-2000などと比較すれば圧倒的にクリアな音質ですし、他と比較さえしなければCA65は「こもった感じ」をさせないレベルだと思います。

その理由についてですが、音に注意して以下の生ファイルをご覧下さい。

CA6では高音から低音まで音を拾っていますが、CA65の方は低音域が少なく高音域を中心に聞こえて来ます。

音がこもった際には、よくこういった低音域カットの処理を加えます。ですから、恐らくこれはマイクの特質ではなく、ハイパスフィルタやEQで処理して、極力こもった音に聞こえさせない工夫をしているのだと思いました。

いやあ、そう考えるとこのCA65はなかなか作り込まれている気がしてきますね。まさにこれまでの集大成といったXactiではないでしょうか。

【Xacti 生ファイル比較シリーズ】
(1)生ファイル比較でXacti(ザクティ)CA65の凄さを検証
(2)Xacti(ザクティ)CA65は風切り音を大幅に軽減している
(3)暗所の撮影にも強いXacti(ザクティ)CA65
(4)Xacti DMX-CA65の表現力

SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-CA65(W)(シェルホワイト)
SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA65(W)

SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)シリーズ (マリンブルー) DMX-CA65(L)
SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA65(L)

SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)DMX-CA65(Y)(ブライトイエロー)
SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA65(Y)



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年6月17日 14:31

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー