link3562 link3563 link3564 link3565 link3566 link3567 link3568 link3569 link3570 link3571 link3572 link3573 link3574 link3575 link3576 link3577 link3578 link3579 link3580 link3581 link3582 link3583 link3584 link3585 link3586 link3587 link3588 link3589 link3590 link3591 link3592 link3593 link3594 link3595 link3596 link3597 link3598 link3599 link3600 link3601 link3602 link3603 link3604 link3605 link3606 link3607 link3608 link3609 link3610 link3611 link3612 link3613 link3614 link3615 link3616 link3617 link3618 link3619 link3620 link3621 link3622 link3623 link3624 link3625 link3626 link3627 link3628 link3629 link3630 link3631 link3632 link3633 link3634 link3635 link3636 link3637 link3638 link3639 link3640 link3641 link3642 link3643 link3644 link3645 link3646 link3647 link3648 link3649 link3650 link3651 link3652 link3653 link3654 link3655 link3656 link3657 link3658 link3659 link3660 link3661 link3662 link3663 link3664 link3665 link3666 link3667 link3668 link3669 link3670 link3671 link3672 link3673 link3674 link3675 link3676 link3677 link3678 link3679 link3680 link3681 link3682 link3683 link3684 link3685 link3686 link3687 link3688 link3689 link3690 link3691 link3692 link3693 link3694 link3695 link3696 link3697 link3698
トップページ > Xacti > Xacti DMX-HD1000を使ってみたよ

daftar judi online

Xacti DMX-HD1000を使ってみたよ

新型Xacti発表会にて撮った動画

リアルタイムでさんざんモブログしたんで、改めてお伝えする必要性もないのですが、せっかくちゃんとした動画を撮ってきたので、慈悲深いあなたは見て下さい。

なんといっても、こだわりぬいたエルゴノミクスデザインのグリップスタイルが秀逸ですね。やばいくらいに持ちやすい。フルHD対応のSDカードムービーで縦型ボディというのは、世界中でこの機種だけですよね?

じつはパナソニックのムービーに気持ちが傾いていたのですが、これを手にとってしまったら「やっぱりXactiだよな」と改めて思った次第です。なんて魅力的なものを出してくるのでしょう。

実はこのHD1000のデモ機で撮ったデータもあるのですが、ファイルがぜんぶぶっ壊れてました。僕のSDカードが遅かったからか、それとも説明員さんが言ってたように最終仕様ではないからか、とにかく残念ながら生データはお見せできません。
CG65のときもそうだったけど、こういうのは発売ギリギリまで調整されるものなんですね。

でもまあ魅力的な製品ではあるけれど、誰もがその存在意義を疑うフルスペックハイビジョン「1080i」には心が動かないですね。どうせパソコンで扱うデータなのだから、インターレースという時点で使う気にならないです。しかも再生が追い付かないし(笑)

「1080p」という冒険をしてくれるメーカーはないのだろうかね。

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti(ザクティ) シルバー DMX-HD1000(S)
SANYO デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) シルバー DMX-HD1000(S)

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) ブラック DMX-HD1000(K)

【モブログ速報記事】
セミ魚眼も使えるXacti HD1000
Xacti HD1000はエルゴノミクスデザイン
新型Xactiとお姉さん
Xacti HD1000の詳細情報
Xacti DMX-HD1000
Xacti発表会
新型ザクティ発表会



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年8月31日 01:14

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー