link3358 link3359 link3360 link3361 link3362 link3363 link3364 link3365 link3366 link3367 link3368 link3369 link3370 link3371 link3372 link3373 link3374 link3375 link3376 link3377 link3378 link3379 link3380 link3381 link3382 link3383 link3384 link3385 link3386 link3387 link3388 link3389 link3390 link3391 link3392 link3393 link3394 link3395 link3396 link3397 link3398 link3399 link3400 link3401 link3402 link3403 link3404 link3405 link3406 link3407 link3408 link3409 link3410 link3411 link3412 link3413 link3414 link3415 link3416 link3417 link3418 link3419 link3420 link3421 link3422 link3423 link3424 link3425 link3426 link3427 link3428 link3429 link3430 link3431 link3432 link3433 link3434 link3435 link3436 link3437 link3438 link3439 link3440 link3441 link3442 link3443 link3444 link3445 link3446 link3447 link3448 link3449 link3450 link3451 link3452 link3453 link3454 link3455 link3456 link3457 link3458 link3459 link3460 link3461 link3462 link3463 link3464 link3465 link3466 link3467 link3468 link3469 link3470 link3471 link3472 link3473 link3474 link3475 link3476 link3477 link3478 link3479 link3480 link3481 link3482 link3483 link3484 link3485 link3486 link3487 link3488 link3489 link3490 link3491 link3492 link3493 link3494 link3495 link3496 link3497 link3498 link3499 link3500 link3501 link3502 link3503
トップページ > エレクトロニクス > デジカメはカシオが面白そう

デジカメはカシオが面白そう

カシオのEXILIM新製品と、開発中の次世代高速カメラ

思わず衝動買いしそうな「何か」を持っているのはカシオだったか!

三洋のXactiは良い製品だけど、この肝心な「何か」が足りないのですよ。

ということでニュースサイトより
カシオ、世界最速の“次世代デジタルカメラ”

静止画撮影ではフル画素のまま60枚/秒の超高速連写を実現
動画撮影時の解像度はVGA相当。300fpsのハイスピード撮影ができるため、従来は業務用の映像機材でしか撮れなかった超スロー映像を記録できる
さらにシャッターを押す前のシーンから超高速で連写できる機能「パスト連写」により、決定的な瞬間を逃さず撮影できるという

070908_cam.jpg

パスト連写なる機能はパナソニックのHDムービーも搭載してますけども、それと高速連写が組み合わさってきっと効果絶大ですね。

しかも、動画でもハイスピード撮影が可能ってことは、生卵を割り落としたりミルククラウンや水滴の落ちる様の滑らかなスロー映像、雷光や稲妻の撮影、物体の衝突や破壊や爆発、スポーツでのフォームの研究、レースでの勝敗の判定など様々なことに使えますよ。

ハイスピード撮影のビデオカメラなんて素人には手が出ない高価なものでしたから、これはスゴすぎる時代になって来ました。ていうかこれ明らかに写真用デジカメのフォルムなのに既存のビデオカメラをしのぐ性能ですから、ビデオカメラメーカーさんもちょっと頑張って欲しいですね。

それから、あの「EXILIM」新機種もかなり凄いことに。
“YouTube撮影モード”搭載の新「EXILIM」、4機種で登場

動画撮影では、H.264方式をサポート。最大848×480ピクセルのワイド撮影が可能

H.264でワイドVGA相当の動画撮影ですよ。
先日、Xactiに対してボヤいたことをカシオが解決してくれている形になってます。

そしてさらに野心的な試みがこれ、

「YouTubeモード」で撮影した動画は、付属のPC用ソフトを使えば最短2ステップで「YouTube」にアップロードできる

2ステップって簡単便利すぎ!!
ちょうど一年前に「家電業界が動画共有に参入する可能性」という記事でそれに似た構想は書いてましたが、いよいよそういう時代になって来たのですね。

デジカメから吸い出してYouTubeに投稿したら、同時に整理も出来て便利。あとでビデオ編集したい人でもなければ元のデータは要らん。

「でもYouTubeの動画って汚いから、元データ捨てちゃいかんよ!」

と言いたい方も多いでしょうが、それはパソコン向けのYouTubeを観たときだけの話。

iPhone向けにはiPod同等クオリティのH.264フォーマットで動画を配信していますし、Apple TVに至ってはVGAなら3Mbps、HDでは最大5MbpsでH.264エンコードされます。外出先でもリビングでも、デジカメで撮影した動画を観るだけならそれで充分な画質。

ということで今後しばらく、デジカメはカシオ計算機に注目したいですね。

そういえば「デジカメ」という言葉自体は三洋電機の登録商標ではありますが、そもそも十年以上前にQV10で市場を開拓したのはカシオですからね、侮ってはいけませんよね。

CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム) CARD レッド EX-S880RD
CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム) CARD レッド EX-S880RD

CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム) ZOOM ホワイト EX-Z77WE
CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム) ZOOM ホワイト EX-Z77WE



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2007年9月 8日 00:48

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー