link438 link439 link440 link441 link442 link443 link444 link445 link446 link447 link448 link449 link450 link451 link452 link453 link454 link455 link456 link457 link458 link459 link460 link461 link462 link463 link464 link465 link466 link467 link468 link469 link470 link471 link472 link473 link474 link475 link476 link477 link478 link479 link480 link481 link482 link483 link484 link485 link486 link487 link488 link489 link490 link491 link492 link493 link494 link495 link496 link497 link498 link499 link500 link501 link502 link503 link504 link505 link506 link507 link508 link509 link510 link511 link512 link513 link514 link515 link516 link517 link518 link519 link520 link521 link522 link523 link524 link525 link526 link527 link528 link529 link530 link531 link532 link533 link534 link535 link536 link537 link538 link539 link540 link541 link542 link543 link544 link545 link546 link547 link548 link549 link550 link551 link552 link553 link554 link555 link556 link557 link558 link559 link560 link561 link562 link563 link564 link565 link566 link567 link568 link569 link570 link571 link572 link573 link574 link575 link576 link577 link578 link579 link580 link581 link582 link583
トップページ > ニンテンドーDS > ニンテンドーDSi 正常価格化と「うごくメモ帳」への期待

ニンテンドーDSi 正常価格化と「うごくメモ帳」への期待

アマゾンでも定価販売されるようになったニンテンドーDSiと、いよいよ12月24日配布の「うごくメモ帳」そして「うごメモはてな」に寄せる期待。

ずいぶん前からだったのかもしれませんが、AmazonでのニンテンドーDSiの価格がようやく定価販売に落ち着いていました。僕はすでに一台持ってますけども、子供へのクリスマスプレゼントとして一台注文してみました。
▼Amazon.co.jp: ニンテンドーDSi: ゲーム
ニンテンドーDSi ブラック ニンテンドーDSi ホワイト

うちの息子はいまDS Liteを持ってるんですが、でもそれはそれ。彼にはぜひとも「うごくメモ帳」でパラパラマンガを作ってほしいと思ったんですよね。

子供のころはみんな教科書のすみにパラパラ漫画を描くんだけど、どんな名作や力作でも、本自体を捨てちゃうとお終いなんだよね。DSiならその制約をかんたんに越えられる。

あと「うごメモシアター」でマッシュアップの概念を肌で理解してもらえるといいなと思います(そう、公開されているファイルをシェアしてマッシュアップ作品がつくれるのだ!)。著作権の意識なんかも含めて、子供にはこういうことを教えるの難しいから。やりながら覚えられるなら一番いい。

もちろん僕だって「うごくメモ帳」はバリバリ使い倒すつもり。

ビデオブロガーにとっては電車など公共交通機関での移動時間は、ほとんどの場合で撮影などできない完全な「死に時間」です。が、DSiさえ持っていれば絵コンテの作成や、ともすれば本編映像まで出来上がってしまいますね。

また、今年は音楽ソフト「KORG DS-10」が流行ったということもあり、それにプラスオンで「うごくメモ帳」があれば、DSiがミュージックビデオの制作環境にもなり得るんですよね(もちろん音と映像の結合にはパソコンの力がちょっと必要でしょうけど)。

GIFアニメとしても保存できるし、手描き以外に写真もとりこめるようだし、てのひらに音と映像のプロダクションを構えることができるなんて、もはやDSiはある意味iPhoneよりもクリエイティビティを刺激するデバイスですね。

こうなってくるとやはりゲーム以外のニンテンドーDSiウェア配布に大注目、ビジネス手帳やブログ投稿支援など実用ツールの登場にも期待を寄せてしまいます。

【関連記事】
ストロー1本でニンテンドーDSiがトークボックスに
ニンテンドーDSiの画面大型化について比較してみた
ニンテンドーDSi購入と液晶保護フィルム

▼ニンテンドーDSi ブラック
ニンテンドーDSi ブラック
▼ニンテンドーDSi ホワイト
ニンテンドーDSi ホワイト
▼液晶保護フィルターDSi
液晶保護フィルターDSi



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2008年12月23日 13:41

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー