link1898 link1899 link1900 link1901 link1902 link1903 link1904 link1905 link1906 link1907 link1908 link1909 link1910 link1911 link1912 link1913 link1914 link1915 link1916 link1917 link1918 link1919 link1920 link1921 link1922 link1923 link1924 link1925 link1926 link1927 link1928 link1929 link1930 link1931 link1932 link1933 link1934 link1935 link1936 link1937 link1938 link1939 link1940 link1941 link1942 link1943 link1944 link1945 link1946 link1947 link1948 link1949 link1950 link1951 link1952 link1953 link1954 link1955 link1956 link1957 link1958 link1959 link1960 link1961 link1962 link1963 link1964 link1965 link1966 link1967 link1968 link1969 link1970 link1971 link1972 link1973 link1974 link1975 link1976 link1977 link1978 link1979 link1980 link1981 link1982 link1983 link1984 link1985 link1986 link1987 link1988 link1989 link1990 link1991 link1992 link1993 link1994 link1995 link1996 link1997 link1998 link1999 link2000 link2001 link2002 link2003 link2004 link2005 link2006 link2007 link2008 link2009 link2010 link2011 link2012 link2013 link2014 link2015 link2016 link2017 link2018 link2019 link2020 link2021 link2022 link2023 link2024 link2025 link2026 link2027 link2028 link2029 link2030 link2031 link2032 link2033 link2034 link2035 link2036 link2037 link2038 link2039 link2040 link2041 link2042 link2043
トップページ > おもちゃ・ホビー, エレクトロニクス > 今年買ったガジェット総集編 2008年上半期

今年買ったガジェット総集編 2008年上半期

購入せずにはいられないガジェット類、今年もたくさん買いました。それらをまとめるとどれだけの量になるでしょうか。

記憶にある限りで2008年購入のガジェットをここに羅列してみたいと思います。
あくまで自腹購入のガジェット(企業から提供のモニター製品などは含まず)のみ、あとソフトウェアとか書籍とか食玩とかも入れない。

さて、まずはこのブログの2008年1月のアーカイヴを眺めてみましたが、なんと奇跡的にこの月はなにも購入してないようです。
エネループモバイルブースターをレビューしていましたが、これは三洋さんからいただいたものですので除外。

そして二月ですが、なぜか話題の「MacBook Air」ではなくMacBookのほうを購入しております。

どうも買ったタイミングが悪くて、この直後にマイナーチェンジ版MacBook登場、その後アルミボディへのフルモデルチェンジですっかり旧式化しております。
▼Amazon.co.jp: MacBook: コンピュータ

あきらかにKTタンストールとかリコループに感銘をうけて買ったのがBOSS RC-20XLというループステーション。

カオシレーターでやってるようなループ音楽作成を、リアル楽器や声でやってしまおうというもの。この製品は電池駆動も可能なので野外でも使えます。
▼Amazon.co.jp: BOSS RC-20XL — 家電&カメラ

昨年から今年にかけてもっとも流行ったヘッドフォンといえば、間違いなくこれでしょう。パナソニックのレトロデザインのヘッドフォンRP-HTX7

ほんとうはビーンズグリーンの色がよかったんだけど当時は人気すぎて店にありませんでした。いまはアマゾンで全色そろってるみたい。
▼Amazon.co.jp: Panasonic RP-HTX7 ヘッドホン — 家電&カメラ

そしてこちらも大ヒットの初代EeePCです。イーモバとセットでさらに安く。
EeePCは誰でも神田敏晶ツールだった

これも前述MacBookとおなじく買ってスグにAtom搭載の次世代機が発表されて、完全に人柱な状態となりました(笑)

でもこのおかげで家庭用スペースポッドが開発されるわけです。

▼Amazon.co.jp: EeePC: コンピュータ

外出先でグラフィックいじりをやることになり急場しのぎで購入したマウスが、世界最小をうたう「rotino」という製品。まあ確かに小さいが、使いやすいとは言い切れない。
世界最小レーザーマウスrotinoを購入してみた
超ミニレーザー「rotino」 グロスホワイト SLAMNWH超ミニレーザー「rotino」 グロスブラック SLAMNBK超ミニレーザー「rotino」 フレンチブルー SLAMNBL超ミニレーザー「rotino」 イタリアンレッド SLAMNRD
▼Amazon.co.jp: ミニレーザー「rotino」 — 家電&カメラ: 家電・カメラ

そして3月、僕は使いやすさや機能を犠牲にしたデザイン家電・デザイン家具は大キライなんですが、そのマインドにぴったりフィットしたのがシーホープのリストウォッチでした。
シーホープは腕時計を再定義している
シーホープ PIMP1
シーホープ Radio ActiveSEAHOPE Alien DNAシーホープ PIMP1
都市生活とケータイによって完全に存在意義を失った腕時計。だからこそ、時計としてのデザインを完全に捨て去ってしまうことができたのですね。これが日本発のメーカーというのもうれしい。
▼Amazon.co.jp: SEAHOPE — 時計

そして、自分的にはとても意外だったものを購入します。
非ゲーマー向けのキラーソフト、おやじ殺しのKORG DS-10発表から一夜あけて、それまで全く興味をしめさなかったニンテンドーDS Liteを購入しました。ゲームだったら不要だけど、シンセサイザー&シーケンサーがこの値段で手にはいるのだから、それは作曲者としては買わないほうがどうかしてる。ということでまずはDS本体から。
本当にニンテンドーDS買ったのです

「5G iPod」を再利用すべく購入したのが「GREEN HOUSE iPOD専用アンプ内蔵スピーカーシステムGH-SPA-440W」です。いまさら5G iPod用なわけですから型落ちもいいところで、そのぶん価格もかなり下がっておりました。なんと購入時は税込4,504円!なのにスピーカー最大出力40Wで大満足!
5G iPod の再利用にアンプ内蔵スピーカーGH-SPA-440W購入
GREEN HOUSE GH-SPA-440W

4月、やや興奮気味で購入したのがソニーハンデイカムHDR-TG1
ハンディカム HDR-TG1 購入

近年Xactiばかりで、ひさびさのハンディカム購入でしたが、やっぱりビデオカメラといえばソニーですね。しっかりしてます。アクセサリーキット ACC-TCH5もあわせて購入しました。なめらかスロー録画がなかなか良くて、この夏はゲリラ豪雨の稲妻を撮りまくって楽しんでました。ほかにもガイドフレーム表示テレマクロなどの機能に感心しました。
▼Amazon.co.jp: ハンディカム HDR-TG1

いまや誰でも持ってるゴリラポッド。これは「どこでも置ける」というより「どうにでもなる」というのが良いところ。
ゴリラポッドで試し撮り

カラーバリエーションやサイズもいろいろあります。
▼Amazon.co.jp: ゴリラポッド — 家電&カメラ

そしてモバイルキューブ。
今年の楽器ガジェットレビューを陰ながら支えてくれた縁の下の力持ちです。かなり強くお薦めしたい超小型軽量のステレオアンプ
MOBILE CUBE ローランドの超小型ステレオアンプ

楽器にあわせた複数の入力端子、そして電池でも15時間駆動!書を捨てよ路上で演奏せよと言わんばかり。
モバイルキューブ
モバイルキューブ

佐野さんがえらいことをやってくれました。
あと3台ニンテンドーDSを買いたくなるKORG DS-10デモ動画

動画では4台使ってるので、あと3台DS買わなきゃなー。

なんだこれ予言か?
この時点ではまだDS本体を買い足してませんが…

ということで2008年の上半期はおしまい。この時点でかなり散在してますが、もちろん下半期へとつづきます。たぶんそっちの方が散在してるはず。
つづき:今年買ったガジェット総集編 2008年下半期

【関連記事】
今年買ったガジェット総集編 2008年下半期
2008 音楽ガジェット総括 プロローグ
2008 音楽ガジェット総括 前編
2008 音楽ガジェット総括 後編



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2008年12月27日 16:51

» 今年買ったガジェット総集編 2008年下半期 from webdog
2008年下半期に購入したガジェット、あらためて洗い出すとすごいですね。こんなに買ってたのか!?と書きながら自分でもビックリしております。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 00:02

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー