link3151 link3152 link3153 link3154 link3155 link3156 link3157 link3158 link3159 link3160 link3161 link3162 link3163 link3164 link3165 link3166 link3167 link3168 link3169 link3170 link3171 link3172 link3173 link3174 link3175 link3176 link3177 link3178 link3179 link3180 link3181 link3182 link3183 link3184 link3185 link3186 link3187 link3188 link3189 link3190 link3191 link3192 link3193 link3194 link3195 link3196 link3197 link3198 link3199 link3200 link3201 link3202 link3203 link3204 link3205 link3206 link3207 link3208 link3209 link3210 link3211 link3212 link3213 link3214 link3215 link3216 link3217 link3218 link3219 link3220 link3221 link3222 link3223 link3224 link3225 link3226 link3227 link3228 link3229 link3230 link3231 link3232 link3233 link3234 link3235 link3236 link3237 link3238 link3239 link3240 link3241 link3242 link3243 link3244 link3245 link3246 link3247 link3248 link3249 link3250 link3251 link3252 link3253 link3254 link3255 link3256 link3257 link3258 link3259 link3260 link3261 link3262 link3263 link3264 link3265 link3266 link3267 link3268 link3269 link3270 link3271 link3272 link3273 link3274 link3275 link3276 link3277 link3278 link3279 link3280 link3281 link3282 link3283 link3284 link3285 link3286 link3287
トップページ > エレクトロニクス > EeePCは誰でも神田敏晶ツールだった

EeePCは誰でも神田敏晶ツールだった

今日から僕もKNN。これ買うだけで世界一小さな放送局が持てます。話題のロープライスUMPC「EeePC Windows XP」マウスにキャリングポーチそしてSDHCカード4GBまで付属、ウェブカメラ内蔵。

EeePC 黒EeePC 白
わずか5万円弱の出資で、世界一小さな放送局が手に入ります。

予約していたEeePCがようやく届きました。およそ1ヶ月待ちという長い話。大人気なんですね。さっそく恒例の動画レビューを行っております。

本家Linux版とは違って日本ではWindows XP入り。これが気に入らないという意見も多いようですが、Windowsだからこそイーモバイルがすんなり接続できるわけです。無線LANスポットが都合よくつかまらない現状ではこれは大切なポイント。(Linuxでもつながらない事はないようですけどね:Eee PCでイーモバイル「D01HW」を使ってダイヤルアップ接続

さて、EeePCをイーモバイルでつないで何をするかといえばUstreamなわけです。モニタ解像度も内蔵ドライブ容量も小さいですから、何らかの作業をこなすよりはコミュニケーション専用端末としてみた方が面白いに決まってます。

動画のストリーミング配信は店頭デモ機でも試してみて、それで納得できての購入でした。
EeePCの内蔵ウェブカムでUstream.tv配信を試してみた
まだ前世紀のこと。毎秒5フレーム程度でQQVGAサイズの汚い動画をQuickTimeストリーミングサーバから配信したりしていたのを思い出すと、とても泣けて来ますねこのクオリティ。

その昔、なんたらエキスポなどに行くと、PowerBookとハンディカム持って生中継しているアノ人の姿を目にしたものです。そんなのテンガロンハットかぶってなきゃ出来ないよと思ってたわけですが、それから10年を経てEeePC一台あれば誰でも出来てしまう時代になったということですね。ただただ感動。

ポート類ですが、USB 2.0が左右あわせて3基ということで、マウスとイーモバイルを挿してもまだ一つ開いてます。あと、LANポートとSDHCカードスロット、そしてモニタ出力となっています。
僕は基本的にMacユーザーなので、PCカードスロットとかエクスプレスカードが付いてないというのも嬉しいです。Macと共用できない周辺機器を買うつもりがないですからね。

さてさて、ASUS EeePC のおもてなしは、巷で騒がれている MacBook Air とはまた違った方向でのおもてなし感ですね。まずSDHCカード4GBが付属。ストレッチ素材のキャリングポーチも付属、そしてマウスも付属と。5万円を切る価格からいって、そんなものが付属してるということ自体が予想外。しかしそんなことより嬉しいのは、買ってきてすぐ使える満足感。

予約していた量販店から入荷の知らせが入ったのが夜、商品を受領できたのが閉店間際だったのです。色々と必要なものを揃えるのは明日にするかなと思っていたのですが、帰宅して箱開けてみたら既に一式揃ってる。外箱に「学ぶ・働く・遊ぶ どれもかんたん、おてがるに。」というキャッチコピーが印刷されてますが、まさにその通りだと思いました。

あと気に入った点といえばトラックパッド。右端を上下すると縦スクロール。下端を左右にこすれば横スクロールです。画面が小さいので、これはとても重宝しそう。

ASUSTek EeePC
EeePC 黒EeePC 白



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2008年2月23日 19:14

» Eee PCのある風景・飛行機内/EeePC on the airplane from タイで想う日々
Eee PC初の機内使用、サイズは文句なし、ただバッテリーは… 初めてEeePCが機内に。とにかくサイズが最適です、見事なほど。離陸前は機内誌などが入っ… [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年3月 7日 19:42

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー