link1460 link1461 link1462 link1463 link1464 link1465 link1466 link1467 link1468 link1469 link1470 link1471 link1472 link1473 link1474 link1475 link1476 link1477 link1478 link1479 link1480 link1481 link1482 link1483 link1484 link1485 link1486 link1487 link1488 link1489 link1490 link1491 link1492 link1493 link1494 link1495 link1496 link1497 link1498 link1499 link1500 link1501 link1502 link1503 link1504 link1505 link1506 link1507 link1508 link1509 link1510 link1511 link1512 link1513 link1514 link1515 link1516 link1517 link1518 link1519 link1520 link1521 link1522 link1523 link1524 link1525 link1526 link1527 link1528 link1529 link1530 link1531 link1532 link1533 link1534 link1535 link1536 link1537 link1538 link1539 link1540 link1541 link1542 link1543 link1544 link1545 link1546 link1547 link1548 link1549 link1550 link1551 link1552 link1553 link1554 link1555 link1556 link1557 link1558 link1559 link1560 link1561 link1562 link1563 link1564 link1565 link1566 link1567 link1568 link1569 link1570 link1571 link1572 link1573 link1574 link1575 link1576 link1577 link1578 link1579 link1580 link1581 link1582 link1583 link1584 link1585 link1586 link1587 link1588 link1589 link1590 link1591 link1592 link1593 link1594 link1595 link1596 link1597 link1598 link1599 link1600 link1601 link1602 link1603 link1604 link1605
トップページ > 動画共有・ストリーミング > YouTubeパートナーで削除された石原都知事の動画

YouTubeパートナーで削除された石原都知事の動画

『動画の収益受け取りは承認されませんでした』というメールが届いたのですが、なんだか腑に落ちません・・・

この4月からYouTubeパートナーとなっている私でありますが、このプログラムにはひとつ大きな制約があります。

基準を満たさない動画は削除されます。

その動画に収益受け取りプログラムが適用されないだけでなく、なんと削除されます。

そして今日、削除されてしまいました。
石原都知事とブロガーの集い

利用規約に違反しているため、この動画は削除されました。

昨年の都知事選のときに催された、石原都知事とブロガーとの座談会の動画です。

ちなみに削除された際にYouTubeから届くメールは「動画の収益受け取りは承認されませんでした」というサブジェクト。内容は以下の通り。

残念ながら、動画「石原都知事とブロガーの集い」 (k2b9NsaG0aw) の収益受け取りに関するお申し込みは承認されませんでした。基準を満たす動画ガイドラインの詳細については、YouTube パートナー チュートリアル利用規約、およびコミュニティ ガイドラインを参照してください。よろしくお願いいたします。

このメールのリンク先のどこを読んでも、どれに該当して削除されたのかさっぱり謎。

石原都知事の肖像権?
わざわざブロガー集めて「撮るな」「書くな」ということなどあるはずもなく、もちろん掲載OKというのが大前提のもの。むしろ都知事選の投票日を前にして(ry

#もちろん選挙戦が終わってからアップロードしてる動画ですし。

そして同座談会にて撮影したもうひとつの動画も同時に承認申請したのですが、こちらは削除されずそのまま掲載され続けているというのがさらに謎を深めます・・・
石原都知事が目をパチパチする割合

なんでこっちはOKなんだろう?

うーん、面倒だとは思いますけども、せめて削除理由を書いてくれたり、不服申し立てを受け付けるなどしてもらえると、ユーザーとしては安心して使えますね。(弊社カスタマーサービスはそのへんちゃんとしているので、所謂Googleクオリティとのギャップを感じずにはいられません)

あと余談ですけどね、処理には非常に時間がかかるらしいのですが、チュートリアルによると最大48時間

処理には最長で 48 時間かかる場合があります。もうしばらくお待ちください。

しかし私の場合、48時間よりもはるか以前に申請をしているのに、それを大幅に過ぎた今日になってメールが届いています。

これって単純に48時間ではなく、48営業時間=8時間×6日間と考えるとちょうど計算が合う日ではありますが・・・

まあ、始まったばかりなので色々と柔軟に変わっていくとは思うので今後に期待してみます。

【関連記事】
YouTubeでジェットダイスケが1位になりました
石原都知事とブロガーの座談会の動画



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2008年5月 8日 23:26

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー